スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市の基本構想・基本計画(資料編)/調査研究等一覧/都市圏自治体意見

ページ番号35738

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2001年2月1日

都市圏自治体意見交換会

 京都市に隣接する市町村,通勤・通学者(15歳以上)の京都市への流入比がおおむね5%以上の市町村,及び京都市からなる圏域を京都都市圏として設定しています。 その構成は,京都府下を中心に,大阪府,滋賀県に及ぶ37の自治体(京都市を含む)からなり,北は美山町・朽木村,南は木津町,西は高槻市,東は甲南町・能登川町まで,総面 積約3,200平方キロメートル,圏域人口約330万人を有しています 。
 規模と経済活力は東京・大阪・名古屋の各都市圏に次ぎ,近年の交通基盤や情報基盤の整備に伴い,京都都市圏に住む人々や企業などの活動は,市町村・府県の枠を超えてますます広域化しつつあります。
 この度,「21世紀・京都のグランドビジョン」策定に向けて,京都都市圏の各自治体との間で,グランドビジョン及び次期基本計画策定についての説明と,各自治体のまちづくりや京都市への要望などについての意見交換会を,平成10年2月から6月の間に行いました。

 

関連コンテンツ

京都市の基本構想・基本計画(第1期) (資料編)

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室政策企画調整担当

電話:075-222-3035

ファックス:075-213-1066

フッターナビゲーション