スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

伏見区あれこれ : ふしみ昔紀行(平成18年3月)

ページ番号15043

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2009年2月12日

バックナンバー

ふしみ昔紀行(48)

欣浄寺(ごんじょうじ)(西桝屋町)

伏見区老人クラブ連合会

大仏の写真


 墨染にある欣浄寺は小野小町との物語で知られる深草少将の邸宅があった地と伝えられ、ロマンあふれる伝承がいくつも存在しています。
 深草少将が山科の小野小町のもとへ100日間毎日通い続ければ少将の想いに応えるという小町との約束を信じ、99日間通いつめ、そして100日目となる最後の晩、大雪のため途中で力尽き倒れてしまうという伝説は有名です。
 また、本堂前の池は小野小町がその美しい姿を映した「姿見の池」と言われています。池の端には少将遺愛の「涙の水」と呼ばれる井戸があり、小町を想う少将の涙の水であるかのように、今なおかれることなくこんこんと涌きでています。
 欣浄寺のもう一つの見所は、本尊として祀られている毘廬舎那仏(びるしゃなぶつ)(写真)です。約5.3メートルもの高さの端正な造りで、「伏見の大仏」として親しまれています。

欣浄寺周辺地図

(拝観の際には事前に予約をお願いします。欣浄寺 電話642-2147)

平成18年3月15日号掲載

 

 

バックナンバー一覧へ

 

関連コンテンツ

伏見区あれこれ

お問い合わせ先

京都市 伏見区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-611-1293 地域防災担当,調査担当,企画担当:075-611-1295

ファックス:075-611-4716