スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

伏見区あれこれ : 散歩で新発見(平成16年4月)

ページ番号15358

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2009年2月12日

バックナンバー

竹田・下鳥羽を歩く(所要時間約35分)


竹田下鳥羽周辺地図

 今回は、白河・鳥羽上皇の院政の舞台となった鳥羽離宮ゆかりの地を訪ねます。
 地下鉄竹田駅から南へ行くと安楽寿院、鳥羽天皇陵があります。近衛天皇陵である多宝塔の周囲は森になっており、優美な姿が引き立ちます。
西には北向山不動院があります。油小路通を渡ると白河天皇陵です。
城南宮道を西に進むと城南宮です。ここでは春と秋の年2回、風雅な「曲水の宴」が行われます。
 歩道橋を渡り、千本通に出るとそこは、鳥羽・伏見の戦いの火蓋が切って落とされた小枝橋です。
 その南には鳥羽離宮跡公園があります。休日には、野球を楽しむ子どもたちの歓声が響いています。

 

バックナンバー一覧へ

 

関連コンテンツ

伏見区あれこれ

お問い合わせ先

京都市 伏見区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-611-1293 地域防災担当,調査担当,企画担当:075-611-1295

ファックス:075-611-4716