スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市名誉市民 菊池完爾氏

ページ番号207464

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年2月20日

京都市名誉市民 菊池完爾(きくち かんじ)氏[菊池契月]

名誉市民リストへ

表彰日:昭和29年11月3日

生年月日:明治12年11月4日(昭和30年9月9日逝去)

菊池完爾氏(菊池契月)

<業績>

 氏は、四条派の技巧の作品からさらに進んで理想化、現実化の調和に苦心し、前後40年の永きに亘り画業に身を捧げ、今日の画境を拓き、昭和の美術人として、その芸術の優越、人格の高潔、京都画壇の先覚として多くの優秀作品を出し、また一方、子弟の育成に力を注ぎ、以って我が国美術界、特に日本画界に貢献された功績は誠に大である。

<略歴>

明治30年4月 菊池芳文につき日本画を習得

明治42年4月 京都市立美術工芸学校教諭心得

大正5年 文展推薦

大正11年2月 イギリス、フランス、イタリアへ出張

大正14年7月 帝国美術院会員

昭和7年2月 京都市立絵画専門学校長兼京都市立美術工芸学校長

昭和9年12月 帝室技芸院会員

昭和10年6月 帝国芸術院会員

昭和22年 日本芸術院会員

昭和25年9月 京都市立美術大学名誉教授

関連コンテンツ

京都市名誉市民

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室秘書担当

電話:075-222-3066

ファックス:075-222-3177

フッターナビゲーション