スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市名誉市民 廣中平祐氏

ページ番号207450

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年2月20日

京都市名誉市民 廣中平祐(ひろなか へいすけ)氏

名誉市民リストへ

表彰日:昭和58年10月15日

生年月日:昭和6年4月9日

廣中平祐氏の写真

<業績>

 氏は、現代数学の根本問題であり、世界の数学者が解決することができなかった、特異点を持つ代数多様体を特異点を持たないものに変換する問題について、独自の理論によって解決し、更に、複素多様体の特異点の解消について、その理論を発展させ、深い幾何学的構想の下に、これが可能であることを発見された。これらの理論は、画期的な業績であり、数学史上不滅のものと世界的に高く評価されている。
  また、教育の面においても幅広く後進の育成に尽力されるとともに、文化勲章受章者として多方面に活躍されるなど、学術文化の向上に大きく寄与されている。

<略歴>

昭和29年3月 京都大学理学部数学科卒業

昭和35年6月 ハーバード大学大学院数学科修了

昭和35年6月  理学博士

昭和38年7月 ブランダイス大学准教授

昭和39年7月 コロンビア大学教授 

昭和43年7月 ハーバード大学教授

昭和50年11月 京都大学数理解析研究所教授

昭和51年11月 日本学士院会員 

昭和58年4月 京都大学数理解析研究所長

昭和59年12月 財団法人数理科学振興会設立代表

平成2年4月 財団法人数理科学振興会理事長

平成3年5月 京都大学名誉教授

平成4年7月 ハーバード大学名誉教授 

平成8年5月 山口大学長

平成13年10月 山東大学名誉教授

平成14年6月 山口大学名誉教授

<受賞>

昭和43年1月 朝日賞

昭和45年5月 日本学士院賞 

昭和45年8月  フィールズ賞

昭和50年11月  文化功労者として顕彰される

昭和50年11月  文化勲章

平成16年1月 レジオン・ドヌール勲章      

関連コンテンツ

京都市名誉市民

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室秘書担当

電話:075-222-3066

ファックス:075-222-3177

フッターナビゲーション