スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市名誉市民 大塚節治氏

ページ番号207431

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年2月20日

京都市名誉市民 大塚節治(おおつか せつじ)氏

名誉市民リストへ

表彰日:昭和48年10月15日

 生年月日:明治20年3月3日(昭和52年11月18日逝去)

大塚節治氏の写真

<業績>

 氏は、戦前戦後を通じて、40年余の永きに亘り、一身を教育に捧げられ、新島襄の精神を継承して、良心を手腕に運用する有為な人材を世に数多く送り出された。
  特に戦後の世相混迷、学制改革に伴う教育界の混乱期に、同志社総長に就任され、以来13年余の間、高潔な人格と教育に対する情熱をもって今日の同志社を築きあげられ、私学の振興に多大の貢献をされるとともに、本市の学術文化の向上に大いに寄与された。

<略歴>

明治45年6月 同志社大学神学部本科2学年第1学期修了

大正4年6月 コロンビア大学学位マスター・オブ・アーツ

大正5年9月 同志社大学神学部助教授

大正8年9月 同志社大学神学部教授 

大正14年11月 同志社大学文学部長

昭和24年11月 文学博士

昭和25年1月 同志社大学長

昭和25年6月 同志社理事長 

昭和25年8月 同志社総長

昭和32年4月 同志社大学名誉教授

昭和47年11月 同志社大学名誉神学博士    

 

<受賞>

昭和39年11月 勲ニ等瑞宝章

関連コンテンツ

京都市名誉市民

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室秘書担当

電話:075-222-3066

ファックス:075-222-3177

フッターナビゲーション