スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市名誉市民 佐々木 惣一氏

ページ番号207461

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年2月20日

京都市名誉市民 佐々木惣一(ささき そういち)氏

名誉市民リストへ

表彰日:昭和28年11月3日

生年月日:明治11年3月28日(昭和40年8月4日逝去)

佐々木惣一氏の写真

<業績>

 氏は、公法学の権威、民権学派の雄として官僚的専制主義の現実の中で、民主的な理論を守るため不倒不屈の努力を続け、特に、憲法及び行政法の研究においては独自の境地を拓き、また、戦後憲法改正調査の大命を受け、佐々木草案を作成し、我が国公法学の発展に貢献した功績は誠に大である。

<略歴>

明治36年7月 京都帝国大学法科大学卒業

明治39年10月 京都帝国大学法科大学助教授

明治42年9月 ドイツ、フランス、イギリスへ行政法研究のため3年間留学

大正2年1月 京都帝国大学法科大学教授 

大正2年12月 法学博士

大正10年4月 京都帝国大学法学部長

大正12年3月 再び欧米へ留学

昭和9年3月 立命館大学長

昭和14年12月 帝国学士院会員 

昭和20年10月 京都帝国大学名誉教授

昭和20年11月 宮内省御用掛として憲法改正調査の大命を受け佐々木憲法草案作成

昭和21年3月 貴族院議員 

<受賞>

昭和27年11月 文化功労者として顕彰される

昭和27年11月 文化勲章

昭和40年8月  正三位勲一等瑞宝章 

関連コンテンツ

京都市名誉市民

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室秘書担当

電話:075-222-3066

ファックス:075-222-3177

フッターナビゲーション