スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市名誉市民 鳥居篤治郎氏

ページ番号207424

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年2月20日

京都市名誉市民 鳥居篤次郎(とりい とくじろう)氏

名誉市民リストへ

表彰日:昭和36年10月15日

生年月日:明治27年8月12日(昭和45年9月11日逝去)

鳥居篤治郎氏の写真

<業績>

 氏は、その半生を盲人教育、特に、その職業指導に捧げ、"盲人の父"として慕われ、我が国のみならず世界の視覚障害者福祉のために貢献するところが大きかった。その他、視覚障害者に対する社会保障制度の拡充、身体障害者雇用促進法の制定などの実現に努められた。また、その堪能なる語学と卓越した識見をもって、ヨーロッパ各地の盲人教育並びに福祉事業を視察善導し、全インド盲人職業ゼミナールには日本派遣講師として招かれるなどその活躍はめざましく、特に、アジアの視覚障害者には日本独自のはり、きゅうの技術普及のための留学生交換に力を尽くされた。
  また、京都市において「京都ライトハウス」の設立には氏の功績によるところが非常に大きい。

<略歴>

大正5年3月 東京盲学校師範科鍼按科卒業

昭和23年4月 京都府盲人協会会長

昭和26年4月 京都府立盲学校副校長

昭和29年4月 中央身体障害者福祉審議会委員

昭和29年8月 世界盲人福祉協議会日本代表

昭和29年11月 日本盲人会連合会長

昭和30年4月 日本点字研究会会長

昭和30年10月 世界盲人福祉協議会理事

昭和33年4月 京都府身体障害者福祉審議会副会長

昭和34年5月 社会福祉法人日本盲人福祉委員会理事長

昭和34年5月 全日本盲教育研究会顧問

昭和36年4月 京都市嘱託(身体障害者福祉相談員)

昭和36年5月 社会福祉法人京都ライトハウス常務理事兼館長

昭和38年6月 日本盲人会連合顧問

昭和41年5月 社会福祉法人京都ライトハウス理事長

昭和41年8月 日本盲人エスペラント協会会長

<受賞>

昭和25年5月 藍綬褒章

昭和32年1月 第1回京都新聞文化賞

昭和33年11月  京都府教育功労賞

昭和34年3月 ヘレンケラー賞

昭和40年1月  朝日新聞社会奉仕賞

昭和41年11月 勲三等瑞宝章

昭和45年9月  従四位勲三等旭日中綬章

関連コンテンツ

京都市名誉市民

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室秘書担当

電話:075-222-3066

ファックス:075-222-3177

フッターナビゲーション