スマートフォン表示用の情報をスキップ

森と木の恵みを育む推進会議開催要綱

ページ番号194548

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年6月20日

森と木の恵みを育む推進会議開催要綱

 

平成27年10月23日制定

 

(目的)

第1条 森林に恵まれた京都の文化は,木と深い関わりがあることから,森と木の恵みを育み,森林づくりや木のあるまちづくりを推進し,発展させるため,森と木の恵みを育む推進会議(以下「会議」という。)を開催する。

(構成)

第2条 会議は,委員12名以内をもって組織する。

2 委員は,学識経験を有する者,林業関係団体の長,市民活動団体,木材関連業者及び建築関係者等から,市長が依頼する。

3 会議に会長を置く。

4 会長は,委員のうちから市長が指名する。

5 会長は,会議の進行をつかさどる。

6 会長に事故ある時は,あらかじめ会長の指名する委員がその職務を代理する。

(任期)

第3条 委員の任期は,2年以内とする。ただし,補欠の委員の任期は,前任者の残任期間とする。

2 委員の任期の途中において,新たに委員となった者の任期は,依頼の日から他の委員の任期の末日までとする。 

(活動)

第4条 会議は,次の各号に掲げる活動を行うものとする。

(1)地域林業,森林及び林業関連業界の活性化

(2)京の森林づくりや木のあるまちづくりの推進

(3)市民への普及啓発等その他必要な活動

(会議)

第5条 会議は,市長が招集する。

(事務局)

第6条 会議の庶務は,産業観光局農林振興室林業振興課において行う。

(その他)

第7条 この要綱に定めるもののほか,会議の運営に関し必要な事項は,会長が定める。

 

   附 則

(施行期日)

1 この要綱は,決定の日から施行する。

(経過措置)

2 第5条第1項の規定にかかわらず,最初の会議は市長が招集する。

 

 

関連コンテンツ

林業振興課が所管する要綱等

お問い合わせ先

京都市 産業観光局農林振興室

電話:【農林企画課】075-222-3351【林業振興課】075-222-3346

ファックス:【農林企画課】075-221-1253【林業振興課】075-221-1253

フッターナビゲーション