スマートフォン表示用の情報をスキップ

個人市・府民税

ページ番号1469

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年8月2日

個人市・府民税とは

 個人の市・府民税は,税金を負担する能力のある人すべてが均等の税額を納める均等割と,その人の所得に応じて納める所得割とからできています。
 なお,個人の府民税は,京都府の税金ですが, 納税義務者や課税所得金額などが個人の市民税と同じであるため,京都市が個人の市民税とあわせて課税及び徴収し,京都府へ払い込んでいます。

個人市・府民税を納めていただく人

毎年1月1日(賦課期日)現在の状況により,次のとおり課税されます。詳しくは次をご覧ください。

・ 納税義務者

個人市・府民税が課税されない人

地方税法に定められた一定の要件に該当する場合は,個人市・府民税は課税されません。詳しくは次をご覧ください。

・ 市・府民税が課税されない人

個人市・府民税の計算について

個人市・府民税の税額試算と申告書の作成

個人市・府民税の計算方法 

所得の種類や所得控除の種類,税額の計算方法などについては次をご覧ください。

市・府民税の税額算出の流れ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

市・府民税(所得割)から控除される金額

 一定の要件に該当する場合,市・府民税所得割から次の控除が差し引かれます。

 ・ 調整控除

 ・ 配当控除

 ・ 住宅借入金等特別税額控除

 ・ 寄附金税額控除

 ・ 外国税額控除

 ・ 配当割額・株式等譲渡所得割額控除

申告と納税 

 個人市・府民税の申告と納税については次をご覧ください。

 ・ 申告

 ・ 納税の方法

市税のしおり(詳細版)

お問い合わせ先

京都市 行財政局税務部税制課

〒604-8171 京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町566番地の1 井門明治安田生命ビル6階

電話:(管理担当,税制担当,税務推進担当,効率化担当)075-213-5200,(宿泊税担当)075-708-5016

ファックス:075-213-5220

フッターナビゲーション