スマートフォン表示用の情報をスキップ

ユニバーサル上映をつくろう

ページ番号61369

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年4月14日

「情報のユニバーサルデザイン」のひとつとして,映画のユニバーサル上映の実施にあたって必要となる日本語字幕及び音声ガイドの作成や付与について,配慮すべき事項やその難しさ,おもしろさを紹介した冊子です。

ユニバーサル上映をつくろう

ユニバーサル上映をつくろう(PDF版)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

HTML版は,こちら

 

希望者には郵送でのみ送付します。

※冊子名と宛先(宛名,住所)を書いた紙,返信用切手を同封の上,以下までお送りください。

〒604-8571(住所不要)

京都市保健福祉局保健福祉総務課みやこユニバーサルデザイン推進担当

(返信用切手 1冊の場合140円,2冊の場合250円)

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局障害保健福祉推進室

電話:075-222-4161

ファックス:075-251-2940

フッターナビゲーション