スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

ふれあいいっぱいかみぎょうのがっく/特集1 学区の高齢者サービス

ページ番号29781

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年5月21日

 高齢者の方に地域でいつまでもいきいきと過ごしていただこうと,各学区では,学区社協を中心に女性会や登録ボランティア,民生児童委員,老人福祉員の方などが協力し,さまざまな高齢者サービスを行っています。

 毎月このコーナーでは,区内の学区行事を紹介していますが,今回は,各学区で行っている高齢者の方へのサービスを一部ですがご紹介します。

各種サービス(平成16年12月現在)
 名称実施学区 
 健康すこやか学級

(ミニデイサービス)
 成逸・室町・乾隆・西陣・翔鸞・嘉楽・小川・正親・聚楽・中立・待賢・滋野・春日
 会食会・茶話会 全学区
 寝具クリーニングサービス 全学区
 ふれあい料理教室 室町・乾隆・嘉楽・正親・滋野・春日
 ふれあい配食 全学区

健康すこやか学級(ミニデイサービス)

 学校などで,月1回ほど開き,いきいきサロンなどの名前を付けています。食事やお茶をして交流を深め,健康診断なども行っています。また,作品作りや体操(西陣学区など),毎月企画委員会を開いて室内スポーツなどの企画をねり,地域の幼稚園児と交流の時間をもったり(嘉楽学区),ピアノの伴奏でお茶を飲みながら,歌ったりします(小川学区など)。

会食会・茶話会

 学校などのランチルームなどを利用して,高齢者の方が集い,昼食やお茶をして交流を深めます。催しも行っていて,例えば小学生と交流の時間をもったり(成逸学区),交通安全教室や福祉に関する講演会を開いたり(桃薗学区など),コーラスや手芸教室(聚楽学区など)なども企画しています。

寝具クリーニングサービス

 年1回,全学区で行っています。朝,高齢者宅からふとんを回収し,夕方ごろには,ふかふかのふとんが戻ってきます。クリーニング屋さんとともにボランティアの方も訪問することもあります。

ふれあい料理教室

 年1~6回開き,栄養士の方を招くなどして,料理をします。学区の各種団体長の方と学区行事について話しながらの食事(正親学区)や,元中学校で育てた野菜を使っての料理(滋野学区),栄養士会の方に四季の料理を教わります(春日学区)。

ふれあい配食

 現在,全学区で行っている配食サービス。学区の高齢者宅にボランティアの方がお弁当を月1回ほど届けます。子どもたちと訪問したり,季節を感じるお弁当を届けるなど工夫されているところもあります。

こんなサービスもあります

 室町・翔鸞学区 高齢者の方に地域の銭湯で入浴してもらうデイ銭湯事業を月1回ほど行っています。医療機関の協力も得て,ボランティアの方が送迎や介助をし,皆さんで交流も深めます。

 乾隆学区 年1回,校外研修として,西京区のふれあい会館へ施設見学などに出掛けます。

 京極学区 70歳以上の一人暮らしの方に小学生とともに誕生日に花鉢を贈ります。

 仁和学区 秋に鳳寿会(仁和敬老会)と子どもで立本寺境内を清掃し,落ち葉を使って焼きいもをします。

 中立学区 5月頃に福祉委員やボランティアとともに高齢者の方と園児が京都御苑へ出掛けます。

 出水学区 敬老の日にちなんで,女性会が手作り小物にメッセージとお菓子をつけて86歳以上の方に配ります。

 待賢学区 70歳以上のボランティアグループ(相生の会)が学区内の高齢者の方などの通院や買い物に付き添います。

 

<市民しんぶん上京区版・平成17年1月15日号に連載>

関連コンテンツ

学区案内トップページ