スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

軽自動車税(種別割)よくある質問(Q&A)

ページ番号199729

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月12日

Q&A

Q1 ナンバープレートの申告をするには?

Q2 ミニバイクの名義を変更するには?

Q3 年度途中で軽自動車を廃車した場合,税金はどうなりますか?

Q4 自宅にある壊れた原付バイクの税金はどうなりますか?

Q5 なくなってしまった原付バイクの税金はどうなりますか?

Q6 グリーン化特例とは,どのような制度ですか?

Q7 グリーン化特例(軽課)の判定は,何を基準に判定しているのですか?

Q8 インターネットで原付バイクを購入・譲受けした時は,どのような手続が必要ですか?

Q9 納税通知書が届いていない。

納税に関するQ&Aはこちらへ。

Q1  ナンバープレートの申告をするには?

 原付バイク等のナンバープレートの申告窓口はどこですか?

A1

 京都市軽自動車税事務所,及び同事務所(分室)で申告手続ができます。詳しい窓口の御案内はこちらを御参照ください。

 ※ お手続や御相談につきましては,電話又は郵送による方法も御活用いただきますようお願いいたします。

Q2 ミニバイクの名義を変更するには?

 友人から中古のミニバイク(50cc)を譲ってもらいましたが,名義変更はどのようにすればよいでしようか。このミニバイクには他都市のナンバープレートが付いており,中京区の自宅に置いています。

A2

 まず前の持主に,該当の市役所等で廃車申告をして廃車証明書(再登録用)の交付を受けてもらいます。次に,あなたがその廃車証明書(再登録用),運転免許証等の本人確認書類を持参して,軽自動車税事務所又は,同事務所(分室)において新規で申告してください。申告の際,本市のナンバープレートをお渡しします。

Q3 年度途中で軽自動車を廃車した場合税金はどうなりますか?

 軽自動車税(種別割)を5月に納めましたが,6月になって,その軽自動車を廃車することになりました。軽自動車の場合,年度の途中で廃車してもそれ以後の税金は減額 (還付) されないと聞きましたが,本当でしょうか。

A3 

 軽自動車税(種別割)は4月1日現在に軽自動車等を所有している人に課税されます。したがって,4月2日以後に廃車や譲渡により軽自動車等の所有者でなくなった場合でも,軽自動車税(種別割)を年額納めなければなりません。逆に4月2日以後に取得した人は,翌年度まで軽自動車税(種別割)は納めなくてもよいことになります。
 あなたの場合,4月1 日現在所有されていましたので,今年度の軽自動車税(種別割)は納めていただかなくてはなりません。6月に廃車されても,今年度の軽自動車税(種別割)は還付されることはありません。

Q4 自宅にある壊れた原付バイクの税金はどうなりますか?

 原付バイクが壊れてしまい,そのまま自宅に置いてあるのですが,乗れないのに税金を支払わなければいけないのでしょうか。

A4

 軽自動車税(種別割)は,軽自動車を所有していることに対して課される税金です。バイク(もしくは軽自動車)が壊れている,もしくは車検がきれているような状況であっても,所有しておられる限り税金がかかります。

Q5 なくなってしまった原付バイクの税金はどうなりますか?

 古い原付バイクを裏庭に放っておいたところ,いつの間にかなくなっていました。軽自動車税(種別割)の納税通知書が毎年送られてくるので納税していましたが,バイクもないのに税金がかかるのは納得できません。税金がかからないようにするにはどうすればよいでしょうか。

A5

 原付バイクを購入したときや,譲り受けたとき,また,廃車したとき,譲り渡したときは,いずれも本市に申告していただく必要があります(詳しい申告手続の御案内はこちらを御参照ください。)。この申告に基づいて毎年4月1日現在の所有者に対する課税を行います。
 あなたの場合,バイクがなくなった事情がはっきりしませんが,いずれにしても,バイクがないのであれば,廃車の申告をしてください。
 なお,盗難に遭われた方で警察署に届出をされた方は,盗難届受理番号・届出日を確認のうえ,廃車の申告をお願いします。(受理番号等が分からない場合は,届出された警察署で確認してください。)

Q6 グリーン化特例とは,どのような制度ですか??

 燃費の良い車を購入すると,グリーン化特例(軽課)により,軽自動車税(種別割)が安くなると聞きました。グリーン化特例(軽課)とは,どのような制度ですか。

A6

 平成31年4月1日から令和3年3月31日までに新規検査(新車新規登録)を受けた一定の環境性能を有する四輪以上及び三輪の軽自動車については,その燃費性能に応じて,翌年度に限り,軽自動車税(種別割)額が概ね25~75%軽減されるグリーン化特例(軽課)が導入されています。

 なお,グリーン化特例(軽課)の具体的な金額等は,軽自動車税(種別割)の税率(税額)ページ内,税率表3を御覧ください。また,各燃費基準の達成状況は,自動車検査証(いわゆる「車検証」)の備考欄に記載されています。

Q7 グリーン化特例(軽課)の判定は,何を基準に判定しているのですか?

 グリーン化特例(軽課)の金額は,何に基づいて判定されているのですか。

A7

 自動車検査証(いわゆる「車検証」)に記載されている「初度検査年月」と「燃費基準の達成状況」に基づき,判定しています。

Q8 インターネットで原付バイクを購入・譲受けした時は,どのような手続が必要ですか?

 インターネットで原付バイクを購入しました。相手から,どんな資料をもらえばいいでしょうか。特別な手続が必要でしょうか。

A8

 通常の購入・譲渡の手続と同じです。
 バイクの販売店から購入された場合は販売者の発行する販売証明書が必要になり,個人売買や譲受けの場合は前所有者の譲渡証明書や廃車証明書が必要です。前所有者の申告がない(あるいは確認できない)場合は,出所が不明のため申告することができません。

Q9 納税通知書が届いていない。

 5月になると送られてくるはずの納税通知書が,まだ届いていません。

A9

 例年5月10日頃に発送しております。
 ただし,京都市外に転出された後さらに転居された場合や,住民票の住所以外にお住まいの場合は,住所を把握できないことがありますので,京都市軽自動車税お問合せ窓口まで,新しい住所を御連絡下さい。

お問い合わせ先

京都市軽自動車税お問合せ窓口
電話:075-213-5467
ファックス:075-708-7026

フッターナビゲーション