スマートフォン表示用の情報をスキップ

軽自動車税(種別割)

ページ番号1729

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年7月31日

8月3日(月曜日)以降の窓口開庁時間等について

令和2年8月3日(月曜日)以降

   月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く。) 前8時45分~午後5時

   (7月31日(金曜日)までは午前9時~正午 及び 午後1時~午後4時30分)

※ お電話での受付についても開庁時間に合わせて行います。

正午から午後1時の窓口業務を再開します。

※ 市税に関するお手続や御相談につきましては,電話又は郵送による方法も御活用いただきますようお願いいたします。

軽自動車税 (種別割)

 原動機付自転車,軽自動車,小型特殊自動車及び2輪の小型自動車(以下,これらをまとめて「軽自動車等」といいます。)の4月1日現在の所有者等にその年度分が課税されます。
 月割制度はありませんので,4月2日以降に取得された場合は,その年度は課税されません。一方,廃棄や譲渡をされても,その年度分は課税されます。
軽自動車税(種別割)概要

納税義務者

4月1日現在,京都市内に軽自動車等を所有している人
※ 所有権留保付販売(ローン)の場合は,買主が所有者とみなされます。

税率

車種等に応じて年額2,000円~12,900円 → 詳細な税率(税額)はこちら

申告

軽自動車等を取得したり手放した場合は,期限内に申告してください。詳細は「申告」の項目を参照してください。

納税

市税の納期市税の納付場所口座振替クレジットカード・インターネットバンキングスマートフォン用決済アプリ

問合せ先

軽自動車税事務所又は,同事務所(分室)(電話075-213-5467)
軽自動車や126cc以上のバイクの取得・廃車等の際の軽自動車税(種別割)の手続については「申告」の項目を参照してください。
* 納税証明書については,「証明・閲覧・縦覧」を参照してください。
* 軽自動車税(種別割)の督促状,催告書,その他納税相談については市税事務所納税室まで。

 申告

 軽自動車等を購入や譲り受けるなどして取得した場合は7日以内に,軽自動車等を廃棄や譲渡するなどして手放した場合には30日以内に申告してください。
申告車種・申告場所

車種

申告場所

原動機付自転車(125cc以下のバイクなど)
小型特殊自動車(農耕作業用,その他)

軽自動車税事務所又は,同事務所(分室)(電話075-213-5467)
 → 申告手続の詳細はこちら

126cc以上のバイク
(軽2輪・小型2輪)

京都運輸支局 外部サイトへリンクします
(TEL050-5540-2061)

3輪・4輪の軽自動車

軽自動車検査協会京都事務所 外部サイトへリンクします
(TEL050-3816-1844)

 減免・課税免除

一定の要件に該当する場合には,軽自動車税(種別割)の減免・課税免除の制度があります。

  → 減免・課税免除の詳細はこちら

 納税

 市税事務所から送付される納税通知書(納付書)によって5月末日までに納めていただきます。

  金融機関,コンビニ等での納付

  *納付書は,納期限が過ぎても発行年度の翌年5月末日まで使えます。

  口座振替での納付

  クレジットカード・インターネットバンキングでの納付

  スマートフォン用決済アプリでの納付

 納税証明書(軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)を含む。)がすぐに必要な場合はクレジットカード,インターネットバンキング,スマートフォン用決済アプリでの納付ではなく,お手元の納税通知書(納付書)をお持ちのうえ,納付書裏面に記載の納付場所で納付してください(上記の方法で納付された場合,納付後に納税証明書を発行できるようになるまで3週間程度かかります。)。

 Q&A

お問い合わせ先

京都市 行財政局市税事務所軽自動車税事務所

電話:軽自動車税事務所(分室)075-213-5467

ファックス:075-708-7026

フッターナビゲーション