スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

原付バイク等の証明書請求手続

ページ番号110513

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年5月27日

原付バイク等の証明書(1通350円)

申告事項証明書

 原付バイク等の申告内容を証明するもので,一般的に「標識交付証明書」と呼ばれるものと同じ内容です。

 住所,氏名,車両の申告年月日・鑑札(標識)番号・種別・車名・型式(申告があった場合)・車台番号・排気量が印字されます。

主な使いみち

・自賠責保険への加入

 ※証明書が不要な場合もあるようですので,事前に保険会社に確認してください。

・他市町村へのナンバープレート変更(譲渡,転出等)

廃車届受理証明書

 原付バイク等の廃車申告をしたことを証明するものです。

 ※廃車申告をした翌年度の4月1日から5年を経過したものは,証明書が発行できません。

 住所,氏名,車両の廃車年月日・鑑札(標識)番号・種別・車名・型式(申告があった場合)・車台番号・排気量が印字されます。

主な使いみち

・他市町村へのナンバープレート変更(譲渡,転出等)

 ※廃車申告がまだの場合は,同時に行う必要がありますので,こちらの「原付バイクの郵送による廃車申告手続」も御覧ください。

 ※自賠責保険の解約に必要な「廃車申告受付書」は,廃車申告時に無料で交付しています。

郵送先

〒604-8171
  京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町566番地の1 井門明治安田生命ビル5階

  京都市軽自動車税事務所(分室)

窓口にお越しの場合はこちら

必要なもの

申告事項・廃車届受理証明等請求書

 記入例は「様式ダウンロード」を御参照下さい。

手数料:1通(1台)につき350円

 複数台請求される場合は台数分御用意ください。

※手数料は,定額小為替を御用意ください。郵便局でお買い求めいただけます。

 (窓口で御請求される場合は,現金で納付いただけます。)

郵便切手を貼り,返送先を記載した返信用封筒

 お急ぎの場合は,速達料金を追加してください。

請求者の運転免許証,健康保険証等の本人確認書類のコピー

 転居・結婚等で,記載内容が変更されている場合は,そのことが分かる部分(氏名,住所を変更した運転免許証の裏面等) のコピーも同封してください。

※健康保険証のコピーを同封する場合は,「記号」,「番号」,「保険者番号」,「QRコード(記載がある場合)」を見えないようにしたもの(紙で隠してコピーする,コピー後に油性ペン等で塗りつぶすなど)を同封してください。

※法人名義の場合は,請求の任にあたる担当者の運転免許証,健康保険証,写真付きの社員証等のコピーを同封してください。

委任状(本人以外が請求する場合のみ)

 京都市内で住民票が同一世帯の親族の方については,委任状を省略できます。

 ただし,同一世帯に属する親族であっても,現在,京都市外にお住まいの場合は,同一世帯であることが確認できる公的書類(住民票の写し等)のコピー,又は委任状を同封してください。

※証明が必要な方と返信先が違う場合は,請求書の「5窓口に来られたあなた(委任を受けた者)」欄に返信先住所を記入したうえで,委任状を同封してください。

※法人名義の証明について,代表者本人又は社員以外が請求する場合は,委任状を同封してください。

お問い合わせ先

京都市軽自動車税お問合せ窓口
電話:075-213-5467
ファックス:075-708-7026

フッターナビゲーション