スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

安心・安全で住み続けれられるまちづくりを目指して

ページ番号260235

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年1月16日

安心・安全で住み続けられるまちづくりを目指して

 

 上京消防署では,マネジメントプランの独自取組に,「安心・安全で住み続けられるまちづくり」を掲げており,その一環である「伝統ある町並みの継承のため地域に密着した訓練」として,11月10日に滋野学区自主防災会内の東鷹司町自主防災部において,消防訓練を実施しました。

 訓練は,子供からお年寄りまで,様々な世代の参加者に対し,滋野消防分団員が中心となり,訓練用水消火器を使用した初期消火の方法や,119番通報訓練装置を使用して,火災や救急事故を発見した際における通報要領の確認を行いました。その後,自主防災部の路地内で火災が発生したという想定の下,住民が初動活動(初期消火,119番通報等)を行った後,消防隊がホース延長と放水をする実践的な訓練を行いました。

 上京区の伝統ある町並みを継承していくため,訓練参加者は積極的に訓練に取り組んでおられました。これからも,上京消防署は,地域の皆様と共に世界一安心安全で住み続けられるまち「かみぎょう」を目指します。


滋野消防分団員による訓練説明


住民による消火器の取扱訓練


滋野消防分団員による消火器取扱いの説明


119番通報要領


実践的な訓練(自主防災部内に居住の住民による初動活動)


実践的な訓練(消防隊によるホース延長)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局上京消防署

電話:075-431-1371

ファックス:075-414-1999