スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

初動判断強化!!株式会社SCREENホールディングス自衛消防訓練

ページ番号255733

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年8月7日

初動判断強化!!株式会社SCREENホールディングス自衛消防訓練

  上京消防署では,区内の様々な事業所において避難訓練等の指導をしていますが,今回は7月25日に実施された株式会社SCREENホールディングス自衛消防訓練について紹介します。

  株式会社SCREENホールディングスでは毎年,約650名の社員を対象とした避難訓練を中心に,初期消火訓練や通報訓練を実施されていますが,今回は,自衛消防隊の地区隊長,分隊長及び避難誘導隊長約40名を対象に,避難誘導に重点をおいて訓練を実施されました。

 火災が発生した場合に,どの経路から避難させるのが安全なのか,設置されている消防用設備を使用するとどのような効果があるのか。大勢いる社員をより安全に,より迅速に避難させるため皆さん熱心に訓練に参加されていました。


はじめに,防火管理者から訓練の趣旨について
説明されました。


屋内階段に設置されている防火扉を閉鎖して,
仕組みや普段との見え方の違いを確認しました。


排煙装置の操作方法及び効果を確認しました。
また,エレベーターがシート状のシャッターで
閉鎖されています。
消防隊にとっても貴重な経験となりました。


屋内階段からの避難ができない場合に備え,
もう一つの避難経路である屋外階段を使って
避難を実施しました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局上京消防署

電話:075-431-1371

ファックス:075-414-1999