スマートフォン表示用の情報をスキップ

空き家<住む人が いない 家>に 関係する 相談

ページ番号251112

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年4月26日

空き家<住む人が いない 家>に 関係する 相談

【内容】 近所の 空き家で 困っている人は 相談が できます。

【相談する ところ】 区役所・支所 地域力推進室

北区役所 電話 075-432-1208    南区役所 電話 075-681-3417

上京区役所 電話 075-441-5040   右京区役所 電話 075-861-1264

左京区役所 電話 075-702-1029   西京区役所 電話 075-381-7197

中京区役所 電話 075-812-2421   洛西支所 電話 075-332-9318

東山区役所 電話 075-561-9105   伏見区役所 電話 075-611-1144

山科区役所 電話 075-592-3088   深草支所 電話 075-642-3203

下京区役所 電話 075-371-7170   醍醐支所 電話 075-571-6135

【日と 時間】 月曜日から 金曜日 午前8時30分から 午後5時まで

(祝日と,12月29日から 1月3日までは 休みです。)

 

空き家の 管理・活用

京都市では いろいろな 空き家の 対策をしています。「空家等対策の推進に関する特別措置法」と 「京都市空き家等の活用,適正管理等に関する条例」という 法律が あります。

【相談する ところ】まち再生 ・創造推進室 電話 075-222-3503

 

空き家の 管理は 家を もっている人の 責任です

【内容】管理していない 空き家は 古くなって こわれます。地震や 火事のときに 危険です。防犯や 衛生に 悪いです。まちの 景色が 悪くなります。近所に 被害が 出た場合,家を もっている人が お金を はらわなければなりません。空き家を 危険なまま おいておくと,法律で 税金が とても たかくなるかもしれません。いろいろな たすける 制度を 使って,空き家を 管理して ください。

  • 近所の 空き家で 困っているときは…

空き家がある 区の 区役所・支所の 地域力推進室に 相談して ください。

  • おしかけ講座

地域の 集まりなどへ 司法書士など 法律に くわしい人と 役所の人が きてくれます。空き家を つくらないように 相続のことなど  いろいろ 教えてくれたり,相続が できます。

【申しこみ】申しこみが 必要です。まち再生・創造推進室(電話 075-222-3503)に 電話して ください。

【料金】無料

  • 地域の 空き家相談員

【内容】京都市が 登録した 地域に身近な  「まちの不動産屋さん」に 相談が できます。家のことに 詳しい人たちです。

【申しこみ】ホームページの 相談員リストを みて,直接 連絡して 相談して ください。

【料金】無料

  • 空き家活用・流通支援専門家派遣制度

【内容】空き家を 貸したり,売ったりすることについて 専門の人に 相談が できます。

【対象】空き家を もっている人,管理している人

【対象の 空き家】京都市にある 空き家。一戸建て<独立した 家>か,長屋建て<家が ならんで ひとつになっている 建物>の 住宅です。

【料金】無料

  • 空き家活用・流通支援等補助金

【内容】京都市が きめた 条件で 空き家を 活用する場合に,はらう お金の 一部を もらうことが できます。改造の 工事にかかるお金や 家の 中のものを すてるのに 必要な お金の 一部を もらうことが できます。

 

民泊通報・相談窓口

「民泊」は ホテルや 旅館ではないけれど,旅行する人を いつも 家に 泊めることです。法律を まもっていない 民泊を 見つけたら 京都市に 知らせて ください。民泊に 関係する 苦情を いうことが できます。

【相談する ところ】
電話 075-23-0700/FAX 075-223-0701
メール minpakusoudan@city.kyoto.lg.jp 

【日と 時間】午前10時から 午後5時まで。

(12月29日から 1月3日までは やすみです。)

※ FAXと メールは 24時間。 休みの 日は ありません。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室広報担当

電話:075-222-3094

ファックス:075-213-0286

フッターナビゲーション