スマートフォン表示用の情報をスキップ

【進捗状況】基本目標2 国内外から訪れ,学び,住み,交流する新たな人の流れをつくる

ページ番号210499

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年3月30日

基本目標2 国内外から訪れ,学び,住み,交流する新たな人の流れをつくる

成果目標

・ 転入超過数の継続(3,000人)

・ 外国人宿泊客数

  平成26年度 183万人 ⇒  令和2年度 300万人

施策1 京都への移住・定住の支援

リーディング事業(行政が推進する事業,及び市民・事業者等との共汗の取組)

 ※ 平成28年度以降は,「はばたけ未来へ! 京プラン」実施計画第2ステージと一体的に推進

1.移住促進・支援施策の推進

2.京都に住む魅力のPR冊子の制作と移住希望者への情報発信

3.総合的な空き家対策の推進

施策2 京都の強みを生かした交流人口増加

リーディング事業(行政が推進する事業,及び市民・事業者等との共汗の取組)

 ※ 平成28年度以降は,「はばたけ未来へ! 京プラン」実施計画第2ステージと一体的に推進

1.高度人材交流拠点の形成

2.京都らしいおもてなし名人の育成などにより,京都ならではの「おもてなしの」更なる推進

3.グローバルMICE都市としてのMICE戦略推進事業

4.MICE誘致強化事業

5.市バス・地下鉄の外国人旅行者へのサービス充実

6.琵琶湖疏水の魅力発信

7.外国人留学生の誘致,生活支援,就職に至る総合的な施策の推進

8.大学を核にした地域連携,企業連携の推進

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局総合政策室創生戦略担当

電話:075-222-3978

ファックス:075-212-2902

フッターナビゲーション