スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市男女共同参画推進条例の制定経過

ページ番号2174

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2007年10月1日

 

 市民・事業者等との連携・協力の下で,男女共同参画を推進する仕組みづくりとして,平成14(2002)年度から制定に向けて取組を進めました。 条例に盛り込むべき基本事項について,市長から京都市男女共同参画懇話会へ平成14年4月3日に諮問を行い,同年12月26日に「(仮称)京都市男女共同参画推進条例に盛り込むべき基本的事項について -提言-」の答申を受けました。

 京都市では,提言を活かした条例案づくりを行い,平成15年11月市会に条例案を上程しました。

 条例案は,市会での審議を経て,原案どおり可決成立,平成15(2003)年12月26日公布されました。

 

京都市男女共同参画懇話会 名簿

 

「(仮称)京都市男女共同参画推進条例に盛り込むべき基本的事項について -提言-」

 

 

<京都市男女共同参画懇話会での審議経過等>

 

 京都市男女共同参画懇話会は,概ね月1回公開で開催しました。

 平成14年8月には中間報告を取りまとめて発表し,市民の皆様の御意見を答申に反映させていくため,中間報告に関する意見募集を9月26日まで行いました。また,懇話会委員と市民の皆様との意見交換会を9月19日と21日に開催しました。

 

京都市男女共同参画懇話会 審議経過等

 

(仮称)京都市男女共同参画推進条例に盛り込むべき事項とその基本的考え方について(中間報告)

 

(仮称)京都市男女共同参画推進条例に向けての中間報告に関する意見募集

 

(仮称)京都市男女共同参画推進条例に向けての中間報告に関する意見交換会

 

(仮称)京都市男女共同参画推進条例に向けての中間報告に関する意見 集計結果

 

 

 

条例の趣旨・内容へ戻る

 

 

京都市男女共同参画推進条例 -平成15(2003)年12月26日公布-  へ戻る

 

 

関連コンテンツ

京都市男女共同参画推進条例について

お問い合わせ先

フッターナビゲーション