介護保険ガイド

ページ番号3340

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年10月5日

介護保険は,介護が必要な方をみんなで支える制度です。

 介護保険制度が社会全体で高齢者の介護を支える仕組みとして平成12年4月に創設され,6年がたちました。

 今後の急速な高齢化の進展を見据え,介護保険制度の基本理念である,高齢者の「自立支援」と「尊厳の保持」を基本としつつ,将来にわたって制度が持続可能なものとなるよう,また,一人暮らしの高齢者や認知症の高齢者が増加するなどの将来的な課題に対応できるよう,制度全般について見直しが行われ,平成18年4月から,介護予防を重視した仕組みになりました。

 

将来推計

~厚生労働省 介護制度改革本部「介護保険制度の見直しについて」より~
高齢者人口の増加
2005年2015年2025年
約2,500万人約3,300万人約3,500万人
 
認知症高齢者の増加
※認知症自立度2以上の認知症高齢者(日常生活に支障を来たすような認知症の症状や行動がある方)の将来推計 
2005年2015年2025年
約169万人約250万人約323万人
 
一人暮らし高齢者の増加
2005年2015年2025年
約386万世帯約566万世帯約680万世帯

 

 

もくじ

概要

サービスの利用,内容

保険料

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局長寿社会部介護保険課

電話:075-213-5871

ファックス:075-213-5801