スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

世界文化自由都市宣言 ~京都で交流し文化を創造する人たち~【まちづくり編】

ページ番号252925

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年6月3日

世界文化自由都市宣言 ~京都で交流し文化を創造する人たち~

大島祥子


スーク創生事務所の大島祥子さん。

洛北出身の大島さんは,一級建築士。大学院卒業後,大阪の都市計画のコンサルティング会社で働きます。
そのあと京都市景観・まちづくりセンターのプロジェクトディレクターを務めたことで,京都の景観,環境,街と関わる仕事に携わるようになりました。

頂いた名刺の裏を見ると関わる団体がとても多い!
・京都岡崎魅力づくり推進協議会
・京都マンション管理評価機構
・都市居住推進研究会
・住まい評価推進機構
・コミュニティラジオ京都
この他,3つの大学で教鞭を執られるなど, 大勢の人から求められ,頼りにされている大島さんの活躍ぶりが感じられます。

そんな大島さんの映像はこちら外部サイトへリンクします



PR映像の取材をさせていただいた日は,京都に残る路地や長屋についての話し合いが行われていました。

 区役所の職員や大学教授などが関わり,路地や長屋の活用方法や今後の展開などを探っていきます。

他にも,毎年裏方として関わるイベント「岡崎ときあかり」では,参加型でプロジェクションマッピングのコンペを実施。

今後の岡崎のまちづくりを見据え,学生や若いクリエイターにプロジェクションマッピングの ノウハウを伝授し,上映して審査しています。

大島さんはこう話します。 「京都のためなら。ボランティアでいいんです。裏方がいいんです。色々なまちづくりのプロジェクトに参加していると,人の繋がりが強い京都ならではの世代間交流ができて,ほんとにおもしろいんです。」

生まれ住んだ街・京都を良くしたいという強い思いが大島さんとその周囲の方々を突き動かします。



このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室政策企画調整担当

電話:075-222-3035

ファックス:075-213-1066

フッターナビゲーション