スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

世界文化自由都市宣言 ~京都で交流し文化を創造する人たち~【学生編】

ページ番号252917

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年6月3日

世界文化自由都市宣言 ~京都で交流し文化を創造する人たち~

第16回京都学生祭典実行委員会


第16回京都学生祭典実行委員会の皆さんです。

京都の大学生が中心となり行われる京都学生祭典。今年の実行委員長は立命館大学3回生の稲垣知沙さん。彼女を中心に約500人の実行委員(学生)の力を集結させ,京都の大学生だからできる,学生プロデュースの祭を開催します。

京都学生祭典は,2003年から毎年10月,平安神宮前・岡崎プロムナード一帯で開催され,来場者数の10万人にも上る一大イベントです。

また,京都学生祭典実行委員会の皆さんは,京都学生祭典(本祭)だけでなく,留学生との国際交流,地域のパトロール,清掃活動,打ち水等,地域の方々と連携した多様な交流活動も行っています。

そんな第16回京都学生祭典実行委員会の映像はこちら外部サイトへリンクします


2018年の京都学生祭典は10月7日に開催されました。

連日,祭にむけた準備が着々と進められるなか,撮影は,キャンパスプラザ京都で行われる会議に お邪魔しました。

 実行委員長の稲垣さんを中心に会議が進み, 実行委員(学生)から様々な意見がどんどん出てきます。この祭りにかける情熱が感じられます。

「京都は人のつながりが強い街。この実行委員会も先輩から私たち,そして後輩へとつながる取り組みです。この祭りが京都の未来につながり,いつか祇園祭,葵祭,時代祭に続く,京都の四大祭りとなって欲しい。」と語る,実行委員長の稲垣さん。

京都の三大祭りも,大勢の人に支えられ,受け継がれてきました。京都学生祭典は2018年で16回目。

これからも,先輩から後輩へ,そして京都の未来へと受け継がれていきます。

◆京都学生祭典 http://www.kyoto-gakuseisaiten.com/外部サイトへリンクします


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室政策企画調整担当

電話:075-222-3035

ファックス:075-213-1066

フッターナビゲーション