スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

同志社新島会館で消防音楽隊の防火コンサートと合同訓練を実施しました。

ページ番号210154

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年6月1日

11月15日火曜日 同志社新島会館 合同訓練

 上京消防署では,秋の火災予防運動の取組として,平成28年11月15日(火曜日)午後3時30分から同志社新島会館において自衛消防隊と公設消防隊の合同訓練を実施しました。

消防音楽隊 防火コンサート

 合同訓練に先立って,京都市消防音楽隊による防火コンサートを開催しました。

 授業の合間を縫って同志社大学の学生が鑑賞してくれました。同志社FASTの代表も駆け付けてくれました。

 その他にも,同志社大学施設課,学生支援課,新島襄旧邸関係職員など大勢の方が消防音楽隊の演奏に酔いしれました。

 



訓練 火災発生!

 消防音楽隊の演奏の真っ最中に,放送設備のアナウンスが!

 

 <えっ?まさか・・・火災が発生したのでは??>

 

 実は,同志社新島会館の自衛消防訓練については,鑑賞者に事前に知らせておりませんでした。

 これは,自衛消防隊の避難誘導訓練をより実践的な状況で行うことと,鑑賞者に避難行動を体験していただくことを目的としたものです。

 <2階ホールで防火コンサートが行われている最中に1階厨房から出火した>という想定で訓練が始まります。 



同志社新島会館 自衛消防訓練

 自衛消防隊長である熊谷事務長の指揮で,同志社新島会館自衛消防隊が活動しました。

 2階ホールからの避難誘導,1階厨房での初期消火,1階事務所から119番通報。それぞれの任務を的確に処理していきました。



消防隊との連携

 119番通報を受けて,上京消防署の消防隊が到着しました。

 自衛消防隊長が自衛消防活動状況や会館利用者の避難状況などを指揮隊長に報告します。


消防隊の活動






 避難を終えた鑑賞者の皆さんが消防隊の活動を見学しています。


 同志社新島会館の熊谷事務長に訓練終了の御挨拶をいただきました。

関連コンテンツ

平成28年度

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局上京消防署

電話:075-431-1371

ファックス:075-414-1999