スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市南区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

次期基本計画素案を審議(市民しんぶん南区版 平成22年4月15日号)

ページ番号79131

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年4月15日

南区基本計画策定委員会を開催

第3回策定委員会の様子

 南区では、平成23年度から10年間の「区のまちづくりの指針」となる次期南区基本計画の策定に向けて、区民の皆さん等で構成する南区基本計画策定委員会を設置し、議論を進めています。

 3月23日には、京都テルサで策定委員会の第3回会議を開催。21年度の取組の締めくくりとして、これまでに区民の皆さんからいただいたご意見をもとにとりまとめた次期計画の素案について、話し合いました。

 会議では、素案の概要説明のあと、3つのグループに分かれてより具体的な意見交換を実施。様々な視点から素案に関する意見を交わし、模造紙に詳しく集約した上、「南区に数ある公園を活用し、地域交流の機会の創出を」、「南区の歴史文化をもっと発信し、観光客等の呼び込みを」等、グループごとに意見の概要を発表しました。

 今後、今回の審議を踏まえて素案を修正の上、区民の皆さんに広くご意見を伺う予定です。

 

 問い合わせ=総務課・まちづくり推進課(電話681-3111)

関連コンテンツ

市民しんぶん南区版 平成22年4月15日号