スマートフォン表示用の情報をスキップ

町内会・自治会活動を知ってもらいたい!

ページ番号79803

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年10月12日

コミュニケーション

自治会加入促進パンフレットを作成・配付

 自治会の活動内容等を知ってもらうため,「自治会活動紹介パンフレット」を作成し,配布している自治連合会があります。

 パンフレットには,環境美化活動や子ども・高齢者を対象とした活動,スポーツのクラブ活動など幅広い活動紹介が掲載されており,自治会の未加入世帯が地域活動に興味が持てるような工夫がされています。

 よりよい内容となるよう,見直し,改善等も継続して行われる予定です。

 

地域に愛着を持ってもらうため学区の歴史をまとめた冊子を作成

 若い世代などに地域に愛着を持ってもらうため,学区の歴史をまとめた冊子の作成に取り組んでいる地域があります。

 学区民に冊子を配布して,地域の歴史を振り返り懐かしんでいただくとともに,若年層や子育て世代,新たに転居してきた人に,地域に愛着を持ってもらうことを目的としています。

 また,冊子の作成は,学区自治連合会の傘下につくられた有志の会「まちづくり委員会」を中心として取り組んでおり,地域の歴史を掘り起こす作業を通じて,地域の歴史を知ってもらうこともねらいとしています。

 なお,掲載する昔の写真は,学区民等に提供をお願いしています。

 

地域活動を知ってもらうため,町費の使い道を周知

 地域活動を住民に知ってもらうため,町費を何に使ったかを全世帯に知らせている学区があります。

 この学区では,各種団体の会計報告を取りまとめたものを町内会で回覧。集めた町費をどのように使ったかを明らかにすることで,町内会に加入していることのメリット(有益性)を説明しやすくしています。

 

花

町内の情報を掲示する広報板を住民主体で製作

 町内の情報を掲示する広報板を,住民主体で製作した町内会があります。

 この町内会では,各戸が壁掛けの広報板を持ち回りしていましたが,袋路であり,奥の家が当番の時は広報板が見にくかったため,袋路の入口に住民主体で新たに固定式の広報板を製作しました。

 8軒の住民が集まり,デザイン,設置業者,維持管理の方法などを話し合って決める中で,近所付き合いの感覚が根付いてきました。

 製作費用も,住民が積極的に調達するためにバザーを開くなど,楽しく広報板を作る過程を大切にしました。

 平成20年3月広報板が完成し,お披露目会の日には子どもの絵を飾りました。

 

自治連合会ホームページの開設

 活動内容を広く知ってもらうため,独自にホームページを開設している自治連合会があります。

 掲載内容は,学区によって様々ですが,「連合会役員名簿」「イベント情報」「学区の概要」「学区の歴史」「広報誌」などを掲載しています。

 

区役所ホームページで地域の情報を掲載

 活動内容を広く知ってもらうため,各学区の地域組織の情報を,区役所のホームページに掲載している行政区があります。

 この行政区では,各学区の各種団体が,それぞれの主催事業の情報をファクスなどで区役所の総務課に送付。区役所がホームページに情報を掲載しています。

 

お問い合わせ先

京都市 文化市民局地域自治推進室地域づくり推進担当

電話:075-222-3049

ファックス:075-222-3042

メールアドレス:chiikizukuri@city.kyoto.lg.jp

フッターナビゲーション