スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

実は多い。家の中の危険な場所。~救急医療週間に寄せて~

ページ番号274621

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年10月20日

実は多い。家の中の危険な場所。~救急医療週間に寄せて~

 上京消防署では,救急医療週間(9月6日から同月12日まで)中に,上京区役所掲示板(デジタルサイネージ)を利用して,また9月を通して,上京区役所安心安全掲示板を利用して,救急事故防止についての啓発を行っています。

 新型コロナウイルス感染症の影響から自粛生活が長引き,体力や筋力が低下することで,家庭内での転倒や転落の危険が高まります。とりわけ転倒の防止については,次のことを参考にしてください。

■ 室内の段差をなくす。

■ 室内を整理整とんする(衣類,新聞紙,ビニール袋等で滑るため)。

■ 電気コードは部屋を横切らないようにする。

■ 暗い場所には照明を付ける。

■ 手すりを付ける。

■ 脱げやすい履物(草履,サンダル,スリッパ等)を避ける。


上京区役所の安心安全掲示板における啓発の様子。


救急医療週間のポスター


上京区役所掲示板(デジタルサイネージ)


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局上京消防署

電話:075-431-1371

ファックス:075-414-1999