スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

夏の文化財防火運動 ~北野天満宮において合同消防訓練を行いました~

ページ番号272784

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年11月26日

  上京消防署では,夏の文化財防火運動(7月12日から18日まで)の期間中に,区内の文化財社寺等において,査察や消防訓練を実施し,防災対応力と文化財防火意識の向上を図っています。

北野天満宮において合同消防訓練を実施

  令和2年7月15日,「天神さん」で親しまれている北野天満宮において,北野天満宮自衛消防隊,上京警察署,京都インターナショナルスクール及び上京消防署が参加した合同消防訓練を実施しました。

 訓練は,「放火予告があり,不審者が仕掛けた時限発火装置により東楽の間から出火し,燃焼拡大中,逃げ遅れた参拝者が1名いる」との想定で,上京警察署による不審者の確保,上京警察署及び北野天満宮自衛消防隊による参拝者の避難誘導,北野天満宮自衛消防隊による初期消火及び重要物品の搬出,上京第1消防隊による負傷者救出活動を行い,更に北野天満宮自衛消防隊及び北野消防隊による一斉放水を実施しました。

 来年開催の「ワールドマスターゲームズ2021関西」をはじめとした国際的イベントを控え,外国人を含む参拝者の安全を確保し,文化財を守ることを踏まえ,「安心・安全は最高のおもてなし」との意気込みで全員が真剣に取り組みました。

 この訓練により,北野天満宮自衛消防隊,上京警察署及び上京消防署の各機関による連携活動が更に強化され,災害対応能力の向上と文化財防火の意識を高揚させることができました。


橘 宮司の挨拶 


不審者確保訓練


警察官による避難誘導


消火器を使用した初期消火訓練


放水銃等を使用した消火訓練 


消防隊による要救助者の救出


一斉放水訓練  


訓練講評

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局上京消防署

電話:075-431-1371

ファックス:075-414-1999