スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

東山区「清水・弥栄地域」で市民用消火栓による一斉放水訓練を実施!

ページ番号187414

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年8月21日

東山区「清水・弥栄地域」で市民用消火栓による一斉放水訓練を実施

 8月5日,清水・弥栄地域において,文化財とその周辺を守る防災水利事業により設置された全国最大規模の耐震型防火水槽2基と市民用消火栓43基,文化財延焼防止放水システム1基を利用した一斉放水訓練が実施されました。

 この訓練は,同地域において平成23年2月に文化財のある地域の住民や社寺,事業所等で結成された東山区清水・弥栄防災水利ネットワークが主体となり実施されたもので,地域住民及び東山消防団,東山消防署員等が参加しました。

  【実施日時】 平成27年8月5日 午前10時から同11時30分まで

           1 北部エリアの放水 午前10時30分から同10時50分まで

           2 南部エリアの放水 午前11時から同11時20分まで

           3 法観寺延焼防止放水システムの放水 午前11時20分から同11時20分

  【実施場所】 東山区清水・弥栄地域


【田中会長の挨拶】


【市民用消火栓による放水 №1】


【市民用消火栓による放水 №2】


【市民用消火栓による放水 №3】


【市民用消火栓による放水 №4】


【市民用消火栓による放水 №5】


【市民用消火栓による放水 №6】


【法観寺延焼防止放水システムの放水】


【東山消防署長の講評】

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局東山消防署

電話:075-541-0191

ファックス:075-531-1999