スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市北区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

わたしたちのまち北区-紫野学区だより

ページ番号56121

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年4月15日

わたしたちのまち北区-紫野(むらさきの)学区だより

(市民しんぶん北区版「いきいき北区」 平成21年10月15日号より転載)

参加者が楽しい祭り

紫野祭り

 紫野学区では長年11月にバザーを中心とした「紫野祭り」を開催してきました。しかし近年内容を見直しては,という声が上がり,各種団体とPTAがより参加者全員が楽しめるものをと協議を重ねました。そして昨年新たに夏祭りとして再出発し,内容もパフォーマンスが自由にできる舞台,各種団体やPTAの出店,そしてペットボトルの灯籠作りとみんなが参加して楽しいものを目指しました。フィナーレにみんなが作ったペットボトル灯籠に火を灯し好評のうちに幕を閉じました。本年度は残念ながら紫野自治会館の立替と紫野小学校の改修工事が重なり「紫野祭り」は中止となりましたが,参加者を中心に置く祭りづくりをこれからも続けていくつもりです。

支えあいを大切に

 地域では独居高齢者だけでなく,高齢者世帯も増えています。これらの人たちをどのようにして地域全体でサポートしていくかが大きな課題です。具体的な手立てを考える一歩として,高齢者の要望を吸い上げるアンケートなどを計画しており,防災活動などに生かしていきたいと考えています。

(紫野市政協力委員連絡協議会会長 村山誠範様 談)