スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市北区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

わたしたちのまち北区-紫竹学区だより

ページ番号56119

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年4月15日

わたしたちのまち北区 紫竹(しちく)学区だより

(市民しんぶん北区版「いきいき北区」 平成21年5月15日号より転載)

 紫竹学区は北警察署や北郵便局,新大宮商店街などがあり,生活の利便性が抜群の地域です。

開かれた地域活動
 毎年8月に,紫竹小学校で紫竹学区文化振興会を中心とする各種団体による,紫竹まつりが開催されます。各種団体による出店やコーナーだけでなく,加茂川中学校や紫野高校による吹奏楽の演奏など学区の枠を超えた出し物も見所です。
 また,各種団体の代表同士が毎年交流している,京北地域の協力により,京北産の採れたて新鮮野菜の販売や,京北大杉太鼓保存会の和太鼓演奏も行われ,まつりは大いに盛り上がります。

定年後もいきいきと

料理クラブの様子

 平成16年,定年後の共通の趣味を通して地域の交流を深めようと,町内会長11人が中心となって「紫竹ローマンクラブ」を立ち上げました。
 このクラブは現在20の同好会で成り立っていますが,ゴルフクラブなどスポーツを楽しむもの,料理クラブなど文化的なものから,清掃活動などで地域に貢献するボランティアクラブまで幅広い内容となっています。
 これは,クラブの目的として楽しんでいただくことを第一としながら,地域貢献も目指したいとの思いがあるからです。
現在,会員は紫竹学区の55歳以上を中心に30代~80代の約150名で在住学区を問わず募集中。趣味を広げて一緒に第二の人生を楽しみませんか。


(紫竹市政協力委員連絡協議会会長 髙奥英路様談)