スマートフォン表示用の情報をスキップ

(平成23年7月16日)福島県産牛肉の流通状況調査について

ページ番号105122

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年4月5日

(平成23年7月16日)福島県産牛肉の流通状況調査について

基準値を超える放射性セシウムを含む稲わらを餌として与えていた福島県浅川町の特定の農家から出荷された牛について,埼玉県及び仙台市から,京都市内に卸している可能性があるとの情報を得て,市内流通状況を調査した結果,市内では販売されていないことが判明しましたのでお知らせします。

関連コンテンツ

放射性物質に汚染された稲わらを食べた可能性のある牛の肉の流通調査結果等について

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局医療衛生推進室医療衛生企画課

電話:(庶務担当)075-222-4245、(市営墓地・墓園関係)075-222-3433、(生活衛生・「民泊」対策関係)075-222-4272、(食品衛生・食鳥関係)075-222-3429、(薬務関係)075-222-3430、(動物愛護関係)075-222-4271、(病院・診療所、施術所等関係)075-213-2983、(医療安全相談窓口)075-223-3101、(感染症企画)075-222-4421、(感染症対策)075-746-7200、(新型コロナワクチン接種事業担当)075-222-3423

ファックス:075-222-4062、075-213-2997、075-251-7233、075-708-6212

フッターナビゲーション