スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都駅東 SDGs・未来創造拠点 共創プロジェクト サウンディング型市場調査について

ページ番号299187

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年6月15日

京都駅東 SDGs・未来創造拠点 共創プロジェクト サウンディング型市場調査について

京都市総合企画局(プロジェクト推進室 プロジェクト推進第四担当 TEL:222-3993)

 京都市では,京都の玄関口であり,悠久の歴史と暮らしが今なお息づく京都駅の周辺エリアにおいて,「京都市立芸術大学(以下「京都芸大」という。)・市立美術工芸高校」の移転・開校を来年に控えて,「文化芸術都市・京都」の新たなシンボルゾーンを創出する取組を進めています。

 この京都芸大新キャンパスに隣接する約4,000㎡の市有地(将来活用地)を活用し,SDGsの理念の下,市民・企業の皆さまと共に,京都の未来を創造し,日本・世界に発信する新たな拠点を生み出すプロジェクトを始動します。

 つきましては,企業等の皆さまから,本プロジェクトの目指すビジョンを実現するための「事業構想(実現したい事業のイメージ)」を,市民等の皆さまから,ビジョン実現に向けた「アイデア」を募集しますのでお知らせします。

 詳細については,実施要領を御確認ください。

 市長記者会見動画等については,こちらを御確認ください。

1 将来活用地概要

 ⑴ 所在地

   京都市下京区下之町21番1ほか 

 ⑵ 敷地面積

   約4,000㎡

 ⑶ 位置図


 ⑷ 特徴

  ア 毎日約70万人の人で賑わう京都最大の玄関口・京都駅から約500m,徒歩6分の好立地

  イ 鉄道から抜群の視認性(新幹線利用者数:約50万人/日 JR西日本京都駅乗降客数:約40万人/日)

  ウ 『文化芸術都市・京都』の新しいシンボルゾーンを創出する「京都駅東部エリア」に立地し,文化芸術と若者を基軸としたまちづくりを進める「京都駅東南部エリア」,京都の新しい賑わいを創出する「京都駅西部エリア」に近接

  エ 京都駅と東山の文化ゾーンを繋ぐ東西の「新たな文化軸」と,鴨川や高瀬川といった南北の「悠久の自然・文化軸」が交差する「文化の十字路」に立地

  オ 魅力あふれる京都芸大と隣接

   (ア) 芸術をエンジンに創造的な交差・交流が活発に行われる「テラス」としての大学

   (イ) 鴨川とつながるようなデザイン,開放的なデザインのキャンパス

2 御検討いただくうえでの基本条件

 本市が建設コストなどの財政負担をすることは想定していません。

 御提案内容も踏まえ,本市も協働内容(土地の賃貸条件等)を検討します。

3 御提案いただきたいこと

 企業等の皆さまからは,本プロジェクトの目指すビジョンを実現するための「事業構想(実現したい事業のイメージ)」の御提案を募集します。御提案いただいた内容は,今後の公募条件に反映することがあります。

 また同時に,市民等の皆さまから,ビジョン実現に向けた「アイデア」の御提案を募集します。御提案いただいたアイデアは,随時京都市ウェブサイトに掲載し,企業等による事業構想の参考となります。

 <次の視点からの効果的な御提案も期待>

・ 本市が移転・整備を進める「京都芸大」の魅力との調和・機能の向上

  将来活用地と京都芸大のポテンシャルを最大限に活用

・ 本市が取り組んでいる「京都駅周辺の各エリア(東部・東南部・西部)」における多様な資源や将来計画等との連動

4 スケジュール

 ⑴ 事業構想提案

事業構想提案

実施要領の公表

令和4年6月15日(水曜日)

現地見学会(※)

令和4年7月6日(水曜日),12日(火曜日)

(申込期限 6月30日(木曜日) 午後5時)

質問の受付期限

令和4年7月14日(木曜日) 午後5時

参加申込書・提案書の提案期限

令和4年8月31日(水曜日) 午後5時

個別対話の実施

参加申込書等提出後~令和4年9月14日(水曜日)

結果の公表

令和4年10月以降

 ※ 京都芸大の建築工事は見学できません。


 ⑵ アイデア提案

アイデア提案

実施要領の公表

令和4年6月15日(水曜日)

アイデアの提案期限

令和4年7月14日(木曜日) 午後5時

アイデアの掲載

随時

5 その他

 詳細は添付資料「実施要領」を御確認ください。

【参考】サウンディング型市場調査

公有財産の活用や民間活力導入の検討などを行う際,事業発案や事業化検討段階において,事業者との対話を通じ,アイデアの収集や市場性の有無,実現可能性の把握を行うもの

 

記者会見資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「事業構想提案」に係る様式

実施要領を御確認のうえ,ビジョンを実現するための「事業構想(実現したい事業のイメージ)」を御提案ください。

「アイデア提案」フォーム

 実施要領を御確認のうえ,ビジョン実現に向けた「アイデア」について御提案ください。

 御提案はこちらから

これまでに御提案いただいたアイデアはこちら!

 事業構想を御検討中の企業等の皆さまは,事業構想の参考として御確認ください。

 問合せ等の対応が「○」となっているアイデア提案者へ連絡を希望される方はプロジェクト推進室までお問合せください。

 アイデア提案者御本人に改めて確認の上,連絡先を提供します。


アイデア

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

よくある質問(FAQ)

よくある質問(FAQ)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

総合企画局 プロジェクト推進室
電話:075-222-3993
メール:[email protected]

フッターナビゲーション