スマートフォン表示用の情報をスキップ

人にやさしいサービス宣言

ページ番号112797

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年9月17日

「人にやさしいサービス宣言」とは

人にやさしいサービス宣言ステッカー
 ものづくりの分野で広がりつつある,「全ての人にとって利用しやすいこと」すなわち「ユニバーサルデザイン」の考え方をサービスの分野でも広げるため,高齢の方,心身に障害のある方,小さなお子様連れの方,外国の方等,より多くのお客様に安心してご来店(ご利用)いただけるよう,各店ですでに取り組まれている,あるいはこれから取り組もうとされている,人にやさしいちょっとした取組(工夫)を宣言していただき,広く知っていただく制度です。
 市民の身近にある店舗や商店街で人にやさしい取組を広めることにより,京都市全体が人にやさしいまちになることを目指しています。

リーフレット「人にやさしいサービス宣言」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

(参考)「人にやさしいお店をつくろう」

人にやさしいユニバーサルデザインのお店づくりのためのヒント集です。

参考にしていただき,ユニバーサルデザインのお店づくりにお役立てください。

「人にやさしいお店をつくろう」のページへ

宣言店募集中!!

あなたのおススメの「人にやさしいお店」を紹介してください!

 皆様が日頃利用されている京都市内の「人にやさしい取組,サービスを行っているお店(物販店,飲食店,美容院等の生活に関連するサービス店等)」を推薦してください。

 推薦いただいたお店に,京都市から「人にやさしいサービス宣言」の事業内容を紹介し,宣言を勧奨します。 

推薦の方法 

 以下の項目を記載のうえ,メール,ファックス又は郵送で推薦してください(送付先は下記参照)。

 こちらの入力フォームからも推薦していただけます。

 <記載事項>

 1. お店の名前    2. お店の種類(薬局,スーパー,喫茶店など) 3. お店の場所(わかる範囲で具体的に)

 4. 「人にやさしいお店」である理由 5. 氏名 6. 連絡先 7. 住所

お店や商店街の皆様へ

 ご自身のお店や,商店街で取り組まれている又はこれから取り組まれる「人にやさしいサービス」を宣言し,「人にやさしいサービス宣言店」の輪を広げませんか?

 申請書に必要事項を記入し,メール,ファックス又は郵送で,下記の送付先に提出してください。

 こちらの入力フォームからも申請していただけます。

申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

推薦書・申請書の送付先

京都市保健福祉局障害保健福祉推進室 みやこユニバーサルデザイン推進担当

 〒604-8006 京都市中京区寺町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル3階

  FAX 075-251-2940 メール syogai@city.kyoto.lg.jp

宣言していただくと

  1. 市からステッカーと宣言書(商店街としての宣言の場合は「旗」等)をお渡ししますので,店内(商店街)の見えやすい位置に掲示してください。
  2. 市のホームページ等で,宣言店の取組を紹介します。
  3. 「人にやさしいサービス宣言」事業や,みやこユニバーサルデザインの啓発に関して,宣言店にご協力をお願いさせていただくことがあります。 
「人にやさしいサービス宣言」ステッカー

ステッカー(12㎝×12㎝)

「人にやさしいサービス宣言」宣言書

宣言書(A4横)

宣言店一覧

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局障害保健福祉推進室

電話:075-222-4161

ファックス:075-251-2940

フッターナビゲーション