スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「新しい生活スタイル」の実践をお願いします!

ページ番号269758

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年6月3日

「新しい生活スタイル」の実践をお願いします!

 京都市では,新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策が長期化する中,感染拡大防止を第一としつつ,社会経済活動との両立を図るため,感染拡大を予防する「新しい生活スタイルの普及を促進しています。

 収束へ,また, 第2波,第3波を引き起こさないため,「新しい生活スタイル」の実践をお願いします。

京都市民のみなさまへ

○人との間隔はできるだけ空けましょう

→できるだけ2m(最低1m)

○症状がなくてもマスクの着用を!

→外出時,屋内にいるときや会話をするときはマスクをしましょう!

○感染しない,うつさない取組を

→帰宅後は,手と顔を洗いましょう。手洗いは30秒かけて,水と石けんで丁寧に!

○感染リスクの低い施設で,新しい生活スタイルの実践で気分転換を!

→施設等では引き続き「三つの密」を回避しましょう( 「新型コロナあんしん追跡サービス」をご利用ください)

○京都外への移動は控え,「ENJOY in KYOTO」

→京都の文化,おいしい料理を楽しむ絶好の機会!デリバリー&テイクアウトでも楽しめます!(京都市の支援策があります!)

公共交通機関を利用するときは・・・

○利用の際はマスクの着用を!

○車内・ホームでの会話はなるべく控えめに!

○なるべく間隔をあけてご利用を!

○徒歩や自転車利用も併用しましょう!

 

事業者のみなさまへ(働き方の新しいスタイルの実践)

○テレワーク(在宅勤務)やテレビ会議の活用を!

○時差出勤,ローテーション勤務を活用し,通勤時の人との接触を減らしましょう

○対面での打合せは換気とマスクを!

→間隔を空ける,換気をする,ドアノブ等の消毒を忘れずに!

○従業員の健康に注意し,体調の悪い従業員は,自宅待機や医療機関への相談の徹底を!

 

観光や飲食業等に携わるみなさまへ

○6月18日までは,京都内での誘客から徐々に取り組んでいただくようお願いします(京都市の支援策があります!)

○ 「京都市新型コロナあんしん追跡サービス」に,是非登録してください

→ 京都市内の店舗,集客施設や京都市内で開催されるイベント等でも利用できます

○安心して訪れることができるような感染対策を!

→不特定多数の人が触れる箇所の消毒や人と人が対面する場所は,アクリル板やビニールカーテンで遮断する等の工夫を!
(ビニールカーテンの火災にご注意を!)

 

京都を愛するみなさまへ

○京都観光は,6月19日以降に!

→今は,京都を楽しむ計画を立てておいてください

 

新しい生活スタイルの実践のお願い

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「新しい生活スタイル」の実践にあたっては,熱中症にも注意しましょう。

高齢者,子ども,障害者の方々は,熱中症になりやすいので十分に注意しましょう。3密(密集,密接,密閉)を避けつつ,周囲の方からも積極的な声掛けをお願いします。

京都市新型コロナあんしん追跡サービス

店舗や集客施設等の利用者から新型コロナウイルス感染症の感染者が確認された場合に,接触の可能性がある人を迅速に把握し,保健所等への相談を促すことで,感染者の拡大を抑えるための仕組みです

お問い合わせ先

京都市 行財政局防災危機管理室

電話:075-222-3210

ファックス:075-212-6790

フッターナビゲーション