エコイベントを広げよう

ページ番号82881

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年4月28日


エコイベントに取り組んでみよう!


京都市内で行われる全てのイベントのエコ化を目指します

 多くの人が集まるイベントの開催は,ごみの大量発生や,エネルギー・資源の大量消費を伴うなど,環境に大きな負荷を与えることから,主催者と参加者との協働による「エコ化」に取り組むことが不可欠です。イベントの「エコ化」の取組は,ごみの減量に大きな効果があるほか,イベントに関わる全ての人の日常におけるエコ意識の向上に繋がります。

 この度,京都市では,「イベント等のエコ化の推進」を実現するためのガイドラインとして,「京都市エコイベント実施要綱」を策定し,平成23年度から,学園祭や地域のお祭り,音楽フェスティバルなど,様々なイベントに対して,エコ化を進めるための支援策を用意しています。


「京都市認定エコイベント」に登録しよう!

以下の「イベントのエコ化を推進するための5つのポイント」の全てで,1項目以上の取組がなされているイベントは,「京都市認定エコイベント」として登録することができます。

 1:ごみの発生抑制・リサイクルの推進

  ~リユース食器の導入,ごみの分別(適正処理)の徹底 など~

 2:省エネルギー・省資源の推進

  ~会場等の温度や屋外照明の適正化,省エネ機器の使用 など~

 3:グリーン購入の推進

  ~環境に配慮した製品やサービスの購入,地場製品の積極的な活用 など~

 4:交通手段における環境への配慮

  ~公共交通機関が利用しやすい会場設定,低公害・低燃費車の活用 など~

 5:参加者の環境意識の醸成

  ~参加者や関係者への環境配慮の紹介や協力の呼びかけ など~


 

 ⇒ 「京都市認定エコイベント」のことを詳しく知りたい人は,こちらのページをご覧ください。

 ⇒ 「京都市認定エコイベント」の登録申請ができる入力フォームは,こちらのページです。

 ⇒ 「京都市認定エコイベント」に登録されているイベントは、こちらのページに掲載しています。

 


  『京都市認定エコイベント登録証』ができました。

 

京都市認定エコイベント登録証<見本>

<登録証(見本)>※A4サイズです。

 

 希望される主催者の方に「京都市認定エコイベント登録証」をお渡しすることができます。
 登録証の交付をご希望の場合,ごみ減量推進課<tel:075(213)4930>か,エコまちステーションまで,ご連絡ください。

 

「リユース食器助成金」(京都市リユース食器利用促進助成金)を賢く使おう!



 「これまでリユース食器を使ったことがなくて難しそう」,「お金がかかりそう」と思っておられる主催者の皆さん,この助成金を使って,まず一度,リユース食器の導入に取り組んでみませんか。

 

 ⇒「リユース食器助成金」のことを詳しく知りたい人は、こちらのページをご覧ください。

 ⇒イベントにリユース食器を導入する際の道標となるリーフレット「リユース食器~リユース食器を使ってごみ減量!~」の内容は,

  こちらのページに掲載しています。

 

 京都市では,各行政区において,区民と協働した「ふれあいまつり」というイベントを実施していますが,平成22年度からは,全区のふれあいまつりでリユース食器の導入がなされています。リユース食器を導入することで,ふれあいまつりでのごみ排出量が大幅に削減されています。

 

イベントを「エコ化」したいあなたを応援する 京都発「エコイベント アイデアBOOK」

 京都出身のミュージシャン「くるり」のお二人へのインタビューのほか,祇園祭などで実践されている先駆的なエコ化の取組,更には,「エコイベント成功のための27のチェックポイント」が掲載された京都発「エコイベント アイデアBOOK」こちらのページに掲載しています。

 

 イベントの主催者や関係者の方は,イベントを企画運営されるときのガイドブックとして,ぜひ活用してください。

 冊子は,各区役所・市所内のエコまちステーションで配布しています。

 

 

エコイベントアイデアBOOK



[掲載内容]
○「くるり」のお二人に聞く。「音博」で感じたこと。
 巻頭特集として,京都出身で,地元・京都での音楽イベントにも力を入れている「くるり」のお二人へのインタビューを掲載。メジャーデビュー10周年を記念して始まり,エコイベントとしても認識されている「京都音楽博覧会」を通じて感じたことを,インタビュアーである京都女子大学の学生に熱く語っています。
○エコイベントの先駆者たち
 祇園祭や地蔵盆,大学の学園祭などで実践されている,先駆的なエコ化の取組を,そこに込めた主催者の思いやメッセージと合わせて紹介しています。
○イベントをエコにしてみよう!
 イベントのエコ化の実践編。イベント主催者の方が,実際にエコ化に取り組む際の手引き書となるよう,「エコイベント成功のための27のチェックポイント」や「リユース食器の導入・運営方法」,更には,「エコイベント登録制度」をはじめとする京都市の支援策を分かりやすく解説しています。

(参考資料)「京都市エコイベント実施要綱」について

(参考資料)京都市エコイベント実施要綱

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

環境政策局 循環型社会推進部 ごみ減量推進課
(電話 075-213-4930)