スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市交通局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

定期券以外の運賃(市バス)

ページ番号240682

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月16日

◆小児運賃について(市バス・地下鉄共通)

 小児とは,6歳以上12歳未満のお客様を指します。(12歳となった場合でも,小学校へ通学している間は小児扱いとなります。)

 幼児(1歳以上6歳未満)のお客様が乗車される場合は,同伴者※(6歳以上のお客様)1名につき幼児2名まで無料となります。

保護者(父親・母親等)が同伴する場合,幼児は全員無料です。

 幼児が幼児だけで乗車される場合は小児運賃が必要です。

 乳児(1歳未満)のお客様は,人数に関わらず無料です。

市バス普通運賃(均一運賃区間)

運賃額

  • 大人 230円
  • 小児 120円

 市バスでは,交通系ICカードトラフィカ京カードもご利用いただけます。

京都市域共通回数券

京都市域共通回数券

  • 1,000円(230円券4枚・180円券1枚つづり)
  • 3,000円(230円券14枚・180円券1枚つづり)
  • 5,000円(230円券25枚つづり)
  • 他にも,80円券から260円券まで各11枚つづりで,運賃額は10枚相当額で発売しております。

 回数券は,複数枚組み合わせてのご利用や,現金との併用も可能です。

昼間割引共通回数券

  • 1,000円(120円券12枚つづり)
  • 2,000円(230円券12枚つづり)

利用可能なバス事業者

 京都市域共通回数券は,京都市バスのほか,京阪バス,京都バス,京阪京都交通,阪急バス,西日本JRバス,京都京阪バス,ヤサカバス及び京北ふるさとバスの,おおむね,京都市内の路線で利用可能です。

 昼間割引共通回数券は,京都市バスのほか,京阪バス,京都バス,京阪京都交通,阪急バス及び西日本JRバスの,均一運賃区間で利用することができます。京都市域共通回数券の利用の詳細につきましては,こちらをご覧ください

 各事業者の詳細な利用範囲につきましては,各事業者へお問い合わせください。

 

福祉割引(障害をお持ちのお客様)

運賃額

福祉割引一覧表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

特定割引回数券(障害をお持ちのお客様)

発売額

  • 200円(10円券21枚つづり)

※ 本回数券で均一運賃区間をご利用の場合は,10円券を12枚(120円分)運賃箱へ投入してください。

※ 本回数券は,特定割引対象者(身体障害者及び知的障害者等)のみご利用いただけます。福祉割引の詳細については,こちらをご覧ください。(PDF形式,230.27KB)

市バス普通運賃(調整区間)

深夜バス運賃

その他のお得な乗車券

乗車券の払戻し

乗車券の払戻しについては,こちらをご覧いただくか,市バス・地下鉄案内所または定期券発売所までお問い合わせください。

お問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは,市バス・地下鉄案内所まで