スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

生活保護法医療・介護機関指定等に関する届出(指定,廃止,変更等)

ページ番号136534

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年8月3日

生活保護法指定医療・介護機関に関する手続きについて

医療機関,施術者,介護機関の方へ

 生活保護を受けている方々へ医療,介護サービスを御提供いただくには,健康保険法,介護保険法に加えて生活保護法による指定を受けていただく必要があります。

 また,指定を受けていただいている各機関におかれましては,名称その他厚生労働省令で定める事項に変更があったとき,又は当該指定機関の事業を廃止,休止,辞退もしくは再開されたときには届け出ていただく必要があります。

 届出は各区役所(支所)保健福祉センター生活福祉課,保健福祉局 生活福祉部 生活福祉課で受け付けています。郵送される場合は,保健福祉局 生活福祉部 生活福祉課宛に提出してください。

 各種届出は,毎月月末の2開庁日前までに提出してください。郵送の場合は1開庁日前必着で提出してください。

 機関の所在地が市外の場合は,京都府健康福祉部地域福祉推進課へ届け出てください(様式は異なります)。

 指定機関に係る担当規程等は,こちらのページを御参照ください。

参考

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

医療機関(病院,診療所,歯科,薬局,訪問看護)の方へ

指定申請に必要な届出

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

施術者の方へ

指定申請に必要な届出

  施術の指定は,施術者個人単位の指定となっています。1施術所で複数の施術者が施術される場合は,そのすべての施術者に指定申請を行っていただく必要があります。

  施術に携わっていただくに際しては,別途京都市との契約が必要となります。後日,契約書を送付しますので,記入押印のうえ返送してください。返送されない場合は,発券が停止される場合があります

 ただし,京都市と協定を締結した団体に所属している場合は,契約手続きは不要です

 【京都市と協定を締結している団体】

  ・柔道整復師

     公益社団法人 京都府柔道整復師会

  ・あんまマッサージ指圧師

     公益社団法人 京都府鍼灸マッサージ師会  

     一般社団法人 京都保険鍼灸マッサージ師会

     公益社団法人 京都府視覚障害者協会  

     一般社団法人 全国鍼灸マッサージ協会京都支部

  ・はり・きゅう師

     公益社団法人 京都府鍼灸マッサージ師会  

     公益社団法人 京都府鍼灸師会

     一般社団法人 京都保険鍼灸マッサージ師会  

     公益社団法人 京都府視覚障害者協会

     一般社団法人 全国鍼灸マッサージ協会京都支部

介護機関の方へ

 介護保険法の指定日によって,必要な手続きが異なりますので,御注意ください。

【平成26年6月以前に介護保険法の指定を受けた機関の場合】

 平成26年6月以前に介護保険法の指定を受けている機関や生活保護法の指定を不要とする旨の申出(別段の申出)をされている機関については,生活保護法に係る指定申請書及び各種届出の提出が必要です。

 

【平成26年7月以降に介護保険法の指定を受けた機関の場合】

 平成26年7月以降に介護保険法の指定を受けた機関については,生活保護法指定介護機関の指定を受けたとみなされます。

生活保護法の指定が不要な場合は,「指定不要申出書」を提出してください。

 ただし,生活保護法において,指定等を受けたとみなされる場合は以下のとおりとなるため,御注意ください。

<生活保護法に係る届出が不要:指定,廃止,処分>

<生活保護法に係る届出が必要:変更,休止,再開,辞退>

 

各種届出様式

各種入力様式

指定医療機関,施術者,介護機関の義務等

指定医療機関,施術者,介護機関の義務等

お問い合わせ先

保健福祉局 生活福祉部 生活福祉課
〒604-8091
京都市中京区寺町通御池下る下本能寺前町500-1
中信御池ビル3階
電話: 075-251-1175 ファックス: 075-256-4652

フッターナビゲーション