スマートフォン表示用の情報をスキップ

小児慢性特定疾病児童等日常生活用具給付事業について

ページ番号179311

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月1日

小児慢性特定疾病児童等日常生活用具給付事業について

1 制度の概要

 小児慢性特定疾病医療費医療受給者証をお持ちの方で,在宅で日常生活を営むうえで著しく支障のある方に対して,日常生活の便宜を図ることを目的に必要な用具の給付を行っています。

2 対象者

 小児慢性特定疾病医療費医療受給者証をお持ちの方で,在宅での日常生活を営むうえで著しく支障のある方。
 ただし,給付を希望される日常生活用具について,小児慢性特定疾病に係る施策以外の児童福祉法による施策及び障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律による施策の対象となる方は,当該事業の対象となりません。

3 申請方法

 以下の申請書類をご準備いただき,お住まいの地域の保健福祉センター子どもはぐくみ室(右京区京北出張所管内にお住まいの方は,京北出張所保健福祉第二担当)に申請してください。申請後,保健福祉センター子どもはぐくみ室で対象者の状況等について調査し,給付の可否を決定します。

 なお,申請は用具の発注又は購入前に行ってください。


 (1)小児慢性特定疾病児童等日常生活用具給付申請書(第1号様式)

様式

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

 (2)小児慢性特定疾病医療費医療受給者証の写し

 (3)日常生活用具の見積書

 (4)対象者の扶養義務者の課税額等を証明する書類

   ※1 生活保護を受給されている方は,生活保護受給証明書

   ※2 給付申請書において,市民税の課税状況等について本市が調査・閲覧することに同意いただいた場合は不要。

       ただし,1月2日(*)以降に本市に転入された場合は,課税状況等の確認ができないため,

       市町村民税課税証明書の提出が必要。

       (*)申請日が1月から6月の場合  ・・・ 前年の1月2日

            申請日が7月から12月の場合 ・・・ 当年の1月2日

課税額等を証明する書類の年度
  4月~6月7月~12月 1月~3月
 市町村民税課税証明書 前年度 本年度本年度

4 給付の対象となる日常生活用具(18品目) *令和元年12月現在

小児慢性特定疾病児童等日常生活用具一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

5 一部負担額

 対象者の扶養義務者の課税状況に応じて,用具の給付に要する費用の一部を負担していただきます。次の徴収基準額表をご覧ください。

徴収基準額表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

お住まいの地域の保健福祉センター子どもはぐくみ室(右京区京北出張所管内にお住まいの方は,京北出張所保健福祉第二担当)にお問い合わせください。

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局子ども若者未来部子ども家庭支援課

電話:075-746-7625

ファックス:075-251-1133

フッターナビゲーション