スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

軽自動車税(種別割)商品車の届出手続

ページ番号261189

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月1日

商品車

 商品であって使用しない車両について,課税免除となります。
 ただし,試乗車,代車,社用車(サービスカー等,販売店の業務で使用する車両),「わ」ナンバー等のレンタカー,レンタルバイクは対象外です。

その他の減免・免除についてはこちら

郵送先

届出は,必要書類をそろえて郵送してください。 

〒604-8171
  京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町566番地の1 井門明治安田生命ビル5階

  京都市軽自動車税事務所(分室)

窓口にお越しの場合はこちら

必要なもの

・記入された商品車届出書/(記入例)

・古物商許可証のコピー

・車検証や軽自動車届出済証のコピー
  (対象車両のみ。原付・ミニカーは不要)

※ 届出が2年目以上となる車両は,次のものを追加で提出を求める場合があります。
  例:古物台帳等のコピー,展示されていることがわかる写真,走行距離のメーター表示が確認できる写真

注意事項

届出期間は4月1日から4月10日です。

 4月11日以降も受付しますが,納税通知書が送付されますので,誤って納付しないよう御注意ください。

届出は年度ごとに必要です。前年度以前の届出はできません

・届出書には,必ず日中に連絡が取れる電話番号を御記入ください。届出書の内容に不明点や不備がある場合は,電話で御連絡します。

・免除が適用となっても,車検を受ける際は納税証明書(車検用)が必要です。無料で発行していますので,詳しくはこちらの「車検用の納税証明書が必要な方」を御参照のうえ,御請求ください。

お問い合わせ先

京都市軽自動車税お問合せ窓口
電話:075-213-5467
ファックス:075-708-7026

フッターナビゲーション