スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

区役所・支所に来庁されなくとも取得できる証明書について

ページ番号266519

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年3月10日

区役所・支所に来庁されなくとも取得できる証明書について

 3月から4月にかけては住所異動のお届けが多く,各区役所・支所の市民窓口課には非常に多くの市民の皆様が来庁されます。

 新型コロナウイルス感染症対策の一環として,区役所・支所の混雑を緩和するため,証明書の取得に当たっては,コンビニ交付郵送による請求など,区役所・支所に来庁しない方法の積極的な活用をお勧めしております。

 また,発熱などの症状がある場合は,なるべく区役所・支所及び証明書発行コーナーへの来庁を控えるなど,感染症の予防・拡大防止にご理解・ご協力いただきますよう,お願い申し上げます。

1.コンビニ交付サービスで取得できるもの

(1) 住民票の写し,住民票記載事項証明書
(2) 印鑑登録証明書
(3) 戸籍全部(個人)事項証明書
(4) 戸籍の附票の写し
(5) 所得証明書,課税証明書(全項目)

 ※ コンビニで発行できるのは,京都市にある,最新の事項の証明に限ります。
 ※ 京都市に住民登録されていない方が,戸籍関係証明書や戸籍の附票の写しを請求される場合は,
    事前に利用登録申請が必要です。

 コンビニ交付を利用するには,マイナンバーカード(電子証明書が記録されたもの)と暗証番号が必要です。
 詳しくは,「コンビニ交付サービスの運用状況について」をご確認ください。

2.郵送による請求で取得できるもの

証明書の請求について

(1) 住民票の写し,住民票記載事項証明書
(2) 戸籍関係証明書及び除籍謄抄本
(3) 戸籍の附票の写し
(4) 税関係証明書(所得証明書・課税証明書・納税証明書・評価証明書・公課証明書)
(5) 独身証明書,身分証明書

 郵送請求には,本人確認書類(運転免許証等)のコピーや,定額小為替,返送用封筒等が必要です。
 証明書の種類によって,一部請求先が異なりますので,
 
詳しくは,「京都市証明郵送サービスセンターについて」をご確認ください。

 【問い合わせ先】 京都市郵送サービスセンター (平日 午前8時30分~午後5時)
            電話:075-406-5454 

転出届(転出証明書)について

 転出届(京都市内から市外へ住所異動される際の届出)を,郵送で行うこともできます。
 詳しくは「京都市内から京都市外への転出届について」をご確認ください。
 ※ 送付先は転出前の住所地を管轄する区役所・支所,出張所です。

 【問い合わせ先】 各区役所・支所市民窓口課 (平日 午前8時30分~午後5時)

3.証明書発行コーナーで取得できるもの

(1) 住民票の写し,住民票記載事項証明書
(2) 印鑑登録証明書
(3) 戸籍関係証明書及び除籍謄抄本
(4) 戸籍の附票の写し
(5) 税関係証明書(所得証明書・課税証明書・納税証明書・評価証明書・公課証明書)
(6) 独身証明書,身分証明書

 ※ 税関係証明書については,平日午後5時以降及び土曜日・日曜日は即日発行ができません。
    受付のみ行い,お渡しは翌平日開所日以降になります。
 ※ 除かれた戸籍の附票や納税証明書の一部については,証明書発行コーナーで発行できないものもあります。

 コーナーでの請求には,運転免許証等の本人確認書類(印鑑登録証明書の請求については印鑑登録証)が必要です。
 詳しくは,「
証明書発行コーナー」を,ご確認ください。
 また,各コーナーの所在地については「
証明書発行コーナー地図」をご確認ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局地域自治推進室市民窓口企画担当

電話:075-222-3085

ファックス:075-213-0321

メールアドレス:kusei@city.kyoto.lg.jp

フッターナビゲーション