スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

悪質な消防設備事業者に御注意ください!

ページ番号279485

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年1月27日

悪質な営業行為等を行う消防設備事業者に御注意ください!

 昨年,秋頃から人をだます手口で消防設備の点検・交換に関する営業を行う相談が市民から寄せられています。交換の必要がない消防設備であるにもかかわらず「交換が必要です。」と言葉巧みに高額な費用を請求するなど,被害が発生しています。

 消防設備が設置されている建物の所有者・管理者の皆様!くれぐれも御注意ください!

悪質消防設備事業者の手口

・「消防設備点検は法令で義務付けられています。」などと,いきなり電話を掛けてくる。

・「これまで点検を依頼していた事業者が,廃業したので代わりに点検します。」などと言い,点検する約束を取り付ける。

・消防設備が正常であるにもかかわらず「交換が必要です。」と言う。

・点検した後に,現金で費用を請求しその場で支払いを求める。



悪質消防設備事業者への対処法

・すぐに契約しない。

・他の消防設備事業者にも見積もりを依頼する。

・家族に相談する。

・不審な点があれば消防署に連絡する。(市内の消防署一覧)



消防用設備等点検報告とは

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局予防部指導課

電話:075-212-6682

ファックス:075-252-2076