スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

危険物施設における風水害対策について

ページ番号273320

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年8月24日

危険物施設における風水害対策について

 総務省消防庁において,令和元年度に発生した危険物施設における重大事故(大雨に伴う大量の油等の周辺地域への流出事故等)を受けた危険物施設の風水害対策の在り方に関する検討会が開催された結果,令和2年3月27日に危険物施設の風水害対策ガイドラインが公表されました。また,内閣府において令和2年5月29日付けで防災基本計画の修正も決定されました。                                                風水害発生時に危険物施設において迅速で的確な対応を実施するため,適宜,災害時の対応計画等を見直していただき,台風等の風水害に備えていただきますようお願いします。

                     < ↓ ↓ ↓ 以下をチェック!! ↓ ↓ ↓>

チェック1

ハザードマップのチェック!

チェック2

災害時の計画のチェック!

チェック3

予防規程のチェック!(※予防規程の制定が必要な危険物施設のみ)

その他

【関連リンク】

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市消防局予防部指導課(危険物担当)
電話:075-212-6687
ファックス:075-252-2076