スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

R020115 吉祥山安祥寺で防火行事を実施しました。

ページ番号263613

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年1月28日

R020115 吉祥山安祥寺で防火行事を実施しました。

 山科消防署は文化財防火運動の機会を捉え,1月15日(水曜日)に所蔵する木造五智如来坐像が昨年国宝に指定される等,注目を集める吉祥山安祥寺で,近隣の小学校及び事業所等を招き,防火行事を実施しました。同寺の藤田住職と当署の松崎消防署長による建植式から始まり,自衛消防隊,文化財市民レスキュー隊,消防団及び消防隊が連携した合同訓練を行いました。

 訓練終了後の,藤田住職による文化財を鑑賞しながらの講話では,文化財や命の尊さについて温かい言葉で説かれていました。この講話は,見学者の心にしっかりと届き,後日,見学された安朱小学校6年生の皆さんから,防火行事の感想や文化財防火の啓発標語などが書かれた,たくさんの梅の花の折り紙が届きました。当署で防火絵馬を作成し,梅の花を飾らせていただきました。来署の折には是非御覧ください!

建植式

  吉祥山安祥寺は昨年から一般公開を開始し,それを受けて,境内の火気制限を目的として制札を掲げることになり,今回は同寺の藤田住職と当署の松崎消防署長による建植式を執り行いました。
全体像
盛り土

合同消防訓練

 自衛消防隊,文化財市民レスキュー隊,消防団及び消防隊が連携した合同訓練を行いました。

 通報,警報ベルの起動,消火器による初期消火,文化財搬出と続き,到着した消防隊と消防団により放水が実施されました。

火災を発見!大きな声で周りに知らせます。

火災を発見!大きな声で周りに知らせます。

警報ベルを起動して,更に周囲へ火災の発生を知らせます。

警報ベルを起動して,更に周囲へ火災の発生を知らせます。

文化財市民レスキュー隊と協力して初期消火を実施しました。

文化財市民レスキュー隊と協力して初期消火を実施しました。

大切な文化財を搬出しました。

大切な文化財を搬出しました。

空気呼吸器を装備した消防隊員が更に文化財を搬出しました。

空気呼吸器を装備した消防隊員が更に文化財を搬出しました。

消防隊と消防団で一斉放水を実施!

消防隊と消防団で一斉放水を実施!

松崎山科消防署長の訓練講評

松崎山科消防署長の訓練講評

藤田住職の訓練講評

藤田住職の訓練講評

文化財防火・防災講話,文化財見学,防火絵馬

 訓練終了後は,当署署員による文化財防火・防災研修を実施し,研修の終了後は,藤田住職から,文化財や命の尊さについて温かい言葉の講話を受け,文化財を鑑賞しました。

文化財防火・防災の研修

文化財防火・防災の研修

藤田住職の講話を聞きました。

藤田住職の講話を聞きました。

観音堂(十一面観音菩薩立像,重要文化財)

観音堂(十一面観音菩薩立像,重要文化財)

青龍社

青龍社

防火絵馬

 防火行事を見学された安朱小学校6年生の皆さんから,防火行事の感想や文化財防火の啓発標語などが書かれた,たくさんの梅の花の折り紙が届きました。当署で防火絵馬を作成し,梅の花を飾らせていただきました。来署の折には是非御覧ください!

防火絵馬

安朱小学校6年生の皆さん,ありがとうございました!

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局山科消防署

電話:075-592-9755

ファックス:075-591-1999