スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

R0107安全運転教育訓練を実施しました。

ページ番号254571

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月18日

R0107安全運転教育訓練を実施しました。

トップ画像

 火災現場や救助現場,救急現場へ出動する際は,消防車等は緊急走行をしますが,通常の走行よりもより一層,安全に走行するということに注意が必要となります。そこで山科消防署では,そういった緊急走行をする消防車,救急車,救助工作車等を運転する隊員と,誘導や安全管理を実施する隊長等を対象として,走行訓練と誘導を含む安全管理訓練を実施しました。
 クランクやS字スラローム,車庫入れ等の各コースを実際に走行して,運転員の技術向上や隊長を中心に全隊員が協力して安全管理を行える体制の構築を目指しました。
 緊急走行を含む災害現場活動は,予測できないことが発生します。「まさか」を「もしかしたら」と考えることが大切になりますので,様々な訓練を通じて職員の危機管理意識を高めていきます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局山科消防署

電話:075-592-9755

ファックス:075-591-1999