スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

H30.8 琵琶湖疎水で水難救助訓練!

ページ番号241557

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年8月31日

H30.8 琵琶湖疎水で水難救助訓練!

  山科消防署では,平成30年8月7~9日の3日間に渡り,琵琶湖第一疏水(大津市藤尾奥町 藤尾橋付近)において水難救助訓練を実施しました。

この訓練は,夏季に多発する水難事故に備えて,水難救助技術の向上を図ることを目的として,山科区内の全消防隊が参加し,例年実施しています。

 近年は,記憶に新しい西日本の7月豪雨をはじめ,全国的にも集中豪雨による水災害が発生しており,それに伴う水難事故も懸念されています。我々消防隊はそういった災害にも出動して人命救助活動を行います。

 秋に向けて台風や突然の気象変化による大雨の発生する危険は続きますので,そういった時には不用意に水辺に近づかないように注意してください。

訓練の全景です。

訓練の全景です。

救助1

要救助者をしっかり確保し,ガイドロープ沿いに下流へ

救助2

別の隊員もしっかりと訓練に取組みました。

引き揚げの様子

はしごを利用して要救助者を引き揚げます。最後まで気を抜くことができません。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局山科消防署

電話:075-592-9755

ファックス:075-591-1999