スマートフォン表示用の情報をスキップ

「京都のステキな木の空間」

ページ番号312536

2024年5月20日

「京都のステキな木の空間」事例集 ※令和6年度の事例を募集中です!

  「京都のステキな木の空間」の事例集は下記の画像リンクから御覧になれます。


令和5年度「京都のステキな木の空間」事例集デジタルブック


令和4年度「京都のステキな木の空間」事例集デジタルブック

令和6年度「京都のステキな木の空間」

令和6年度「京都のステキな木の空間」募集開始のお知らせ

あなたの身近にあるステキな木の空間をPRしてみませんか?

 京都市では、市内産木材の循環利用により森林の機能を最大限に発揮させ、脱炭素社会やSDGsの実現等に寄与するとともに、「木の文化都市・京都」として人や投資を呼びこみ活力あるまちづくりを進めるため、木の利用を通じて持続可能な社会へチェンジする行動「ウッド・チェンジ」を推進しています。

 この度、木を使った空間の魅力を広く発信するため、京都の木を使った建物や空間を募集します。

1.事業概要

 御応募いただいた建物等から優良な事例を「京都のステキな木の空間」として選定し、冊子やホームページなどにより広く市民へ発信します。

2.事例募集

⑴ 募集対象

 木造の建物、内装や外装が木質化された建物や木質化された外部空間

 ※ 令和6年度からは外部空間での使用事例も対象となります。椅子やテーブルなど固定されていない什器の事例は対象外となります。

 以下の条件のすべてにあてはまるもの

 ・京都市内にあること

 ・材料の一部又は全部に、市内産又は府内産の木材(以下、地域産材という。)を使用していること

 ・概ね15年以内に完成し、現時点で取り壊し等の予定がないこと

 ・国や地方公共団体が整備した施設でないこと

 ・建築基準法等各種関係法令を遵守していること

⑵ 応募資格

 応募する建物や空間の所有者、設計者、施工者等

 ※ 所有者以外の方が応募する場合は、あらかじめ所有者の同意を得てください。

⑶ 応募方法

 必要事項を記入のうえ、メールにて御応募ください。

 ※ 下記に添付の「応募様式(参考様式)」を御活用ください。

 (必要事項)

  ・応募者の住所、氏名(担当者)、電話番号、メールアドレス

  ・応募する建物等の名称、住所、用途、地域産材の使用箇所、設計者、施工者、階数、延床面積、建物等の概要(PRポイントなど)

  ・建物等の写真

 (応募先)

  [email protected]

⑷ 募集期間

 令和6年6月3日(月曜日)午前9時から令和7年3月31日(月曜日)午後5時まで

 ※ 令和6年9月2日(月曜日)までに御応募いただいた事例は、今年度の木材利用促進月間(10月)にパネル展示を行う予定です。

 ※ 令和6年12月6日(金曜日)までに御応募いただいた事例は、令和6年度の事例集に掲載する予定です。

⑸ 注意事項

 ・パネル等の作成のため、応募者の方に連絡する場合があります。

 ・御応募いただいた書類の記載内容や写真は、木材利用の推進・啓発を目的とする京都市の発行物、ホームページ等に掲載することがあります。

 ・応募書類等は返却いたしません。

3.問合せ先

 京都市 産業観光局 農林振興室 林業振興課 担当:井川、中野

 (メール)[email protected]

 (電 話)075-222-3346 (FAX)075-221-1253

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

産業観光局農林振興室林業振興課
電話:075-222-3346
ファックス:075-221-1253

フッターナビゲーション