スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市北区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

医療費等の助成

ページ番号274059

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年10月13日

医療費等の助成

子どもはぐくみ室では,医療費等の助成に係る申請を受け付けています。
不妊・不育治療に係る助成で,大きく分けて「一般不妊治療費助成事業及び不育症治療費助成事業」と「特定治療支援事業(特定不妊治療)」の2種類があります。
京都市内に住む,中学生以下のお子さまがいる子育て家庭の経済的な負担を軽減できるようにするため,医療費(健康保険の自己負担額)の一部を京都市が支給する制度です。(所得制限はありません。)
京都市内に住む満18歳に達する日以降の最初の3月31日までの間にある児童を扶養しているひとり親家庭の医療費を支給する制度です。
指定養育医療機関に入院し,養育医療を受ける必要のある未熟児に対して,入院医療費等を公費負担します。
身体障害のある18歳未満の児童(障害に係る医療を行わないときは将来障害を残すと認められる疾患がある児童を含みます。)への身体障害を除去,軽減する手術等について,医療費を支給する制度です(所得に応じ一部自己負担金があります。)。

小児慢性特定疾病に罹患している児童に対し,指定医療機関で治療を受ける場合,医療に要する費用を公費負担しています(所得に応じ一部自己負担金があります。)。

経済的な理由で,入院や助産施設に入所して出産することができない妊産婦のために,安全な出産を図る制度です。

※一部の業務について郵送で受け付けています。詳細はこちらを御確認ください。

お問い合わせ先

京都市 北区役所保健福祉センター 子どもはぐくみ室

電話:子育て推進担当:075-432-1284,子育て相談担当:075-432-1454

ファックス:075-451-0611