スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

Q20 毛虫が発生する前に,薬剤を撒いて予防してほしい。

ページ番号110004

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月20日

A 本市で使用している薬剤は,人や動物に対して毒性が低く,残存しにくいものを使用しておりますので,害虫の発生前に散布をしてもあまり効果がありません。そのため,予防措置として薬剤を散布することは実施しておりません。一方,害虫に対しては初期対応が重要となってくるため,発見された場合は,みどり政策推進室までご連絡ください。

関連コンテンツ

街路樹よくある質問

お問い合わせ先

京都市 建設局みどり政策推進室

電話:075-222-4114

ファックス:075-212-8704

フッターナビゲーション