スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市子宮頸がん検診

ページ番号117098

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年5月29日

新型コロナウイルス感染症拡大を受けた検診の実施状況について

・子宮頸がん検診については,申込受付を再開していますが,各指定医療機関の状況により,検診の実施を休止している場合がありますので,検診の実施状況については,各指定医療機関へお問合せください。

注意点

※発熱等体調がすぐれない方は受診をお控えください。

※今後の新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては,検診を中止する場合があります。

20歳以上の女性の市民の方を対象に,子宮頸がん検診を実施しています。

2年に1回受診いただけます。

子宮の頸部(入口)の細胞を,専用の器具で採取し,異常な細胞がないかどうかを調べます。

※子宮本体(子宮体部)の検診は実施していません。月経とは無関係に出血する等,気になる自覚症状がありましたら,がん検診ではなく,保険診療として医療機関を受診してください。

受診料金は1,000円です。

 

子宮頸がん検診の詳細については,こちらをご覧ください↓

子宮頸がん検診について(子宮頸がん検診の詳細)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
子宮頸がん検診を実施している医療機関(指定医療機関)については,こちらをご覧ください。

受診料金が免除される制度があります。

1.無料クーポン券について

 令和2年4月1日時点で20歳(生年月日:平成11(1999年)4月2日~平成12(2000)年4月1日)の女性の市民(※)の方に対して,本市の子宮頸がん検診を無料で受診できる「無料クーポン券」をお送りしています。詳しくはこちらをご覧ください。

 ※令和2年4月20日時点で本市に住民登録されている方

2.無料クーポン券以外の免除制度について

 無料クーポン券以外にも免除制度を設けています。

 受診料金の免除について,詳しくはこちら(ページ中段)をご覧ください。

お問い合わせ先

保健福祉局 健康長寿のまち・京都推進室 健康長寿企画課
電話: 075-222-3419 ファックス: 075-222-3416

フッターナビゲーション